ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


衛宮士郎

セイバー「バールはないのですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 20:49:06.42 ID:IsyKLNZZ0

セイバー「シロウ、ガラクタいじりですか?」

士郎「うん、一成に頼まれて修理してるんだ」

セイバー「何かお手伝いできますか?」

士郎「あ、じゃあバールのようなものを持ってきてくれ」

セイバー「バールのようなもの?」

セイバー「……」ウーン

セイバー「バールですか?」

士郎「そうそう、バールのようなもの」

セイバー「バールではダメですか?」

士郎「ん?全然いいよ」

セイバー「ではバールを持ってきます」

セイバー「サクラ、バールはどこにありますか?」

桜「えぇっと、バールのようなものなら押入れの中にあったと思います」

セイバー「バールのようなもの……」

セイバー「バールはないのですか?」



続きを読む

セイバー「士郎、クリスマスの予定は?」士郎「ないよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 14:22:10.84 ID:Jz7+BItS0

セイバー「ないのですか」

士郎「バイトもないなぁ」

セイバー「そうですか」

士郎「うん」

セイバー「……」

士郎「あ、お茶淹れようか?」

セイバー「士郎」

士郎「ん?」

セイバー「クリスマスは意中の相手と一緒に過ごすのがこの国の倣わしと聞き及んでいますが」

士郎「うん」

セイバー「凛か桜のところに行ったほうがいいのでは?」

士郎「なんでさ?」



続きを読む

セイバー『問おう。貴方が私のマスターか?』士郎「もっと低音だな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/11(金) 09:49:16.40 ID:35iroiR20

セイバー『問おう。貴方が私のマスターか?」

士郎「むずかしいなぁ。このボーカロイド。マジ、調整糞すぎ」

セイバー『問おう。貴方が私のマスターか?』

士郎「間に合うか……声配戦争に……」


大河「最近、士郎が部屋から出てこないの。どうにかできないかしら?」

桜「先輩……」



続きを読む

セイバー「シロウ、オチ○ポミルクとはどのような飲み物ですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 14:33:25.68 ID:eeqKuD7p0

居間

セイバー「……」ペラッ

士郎「珍しいな、セイバーが読書なんて」

セイバー「ライダーから借りました」

士郎「そっか。今日の昼食はなにがいい?」

セイバー「シロウにお任せします。それよりも飲みたいものがあるのですが」

士郎「飲みたいもの?ジュースならオレンジとアップルぐらいしか今はないな。お酒は藤ねえが持ってきた焼酎とウイスキーならあるけど」

セイバー「シロウ、オチンポミルクとはどのような飲み物ですか?」

士郎「……」

セイバー「あ、いえ、牛乳の類であることは名称から想像できます。しかし、飲んだ者の全てが奇声をあげながら美味だと賞賛しているので気になってしまって」

士郎「その本にそう書いてあったのか?」

セイバー「はい」



続きを読む

セイバー「おいちい」士郎「は?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10(土) 01:15:19.37 ID:tNrrlIU20

セイバー「これ、おいちい」モグモグ

士郎「ごめん、聞こえなかった。もう一回言って」パクパク

セイバー「……気分が悪くなりました。寝ます」

士郎「あ、ああ。風邪薬飲むか?」

セイバー「結構です」スッ

士郎(苺パンツの時期かな……?)



続きを読む

セイバー「雪がですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 13:45:17.15 ID:PEGk6nEg0

士郎「今週末はクリスマスだなぁ」

セイバー「クリスマスですか」

士郎「すごく寒くてホワイトクリスマスになるかもだってさ」

セイバー「ホワイト?」

士郎「雪が降っていいねってことさ」

セイバー「雪が?なぜですか?」

士郎「日本ではクリスマスってのは恋人同士が楽しむ日なんだ」

セイバー「恋人と雪が関係あるのですか?」

士郎「雪が幻想的な雰囲気を作るんじゃないかな」

セイバー「雪がですか?」

士郎「雪が」

セイバー「寒いだけでは?」

士郎「俺もそう思う」

セイバー「寒い方がいいのですか?」

士郎「暖かい方がいいと思う」



続きを読む

士郎「俺…実は言峰が好きなんだ」セイバー「えっ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/08(水) 00:43:05.03 ID:1w6LFbtl0

セイバー「ど、どういうことですかシロウ!」

士郎「どうもなにも、俺は桜ルートで言峰のことが好きって気づいただろ?」

セイバー「いや…あれは違う意味でかと…」

士郎「あの時は色々あって言えなかったからいつ告白しようかと考えていたんだ…」

セイバー「そ、そんな……」

士郎「でもありがとうセイバー!聞いてくれたおかげで踏ん切りがついた!告白してくるよ!」

セイバー「な、何を言っているのですかシロウ!!考え直してください!」




続きを読む

士郎「両腕骨折した」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 16:30:58.89 ID:PNkVzPAt0

セイバー「どうしたんですかシロウ!」

士郎「カレンに頼まれて教会の模様替え手伝っていたらちょっとな」

凛「一体何されたのよ……」

士郎「いや俺が不注意だったんだ、カレンのせいじゃない」

セイバー「それで大丈夫なのですかシロウ!?」

士郎「動くようになるまで1ヶ月はかかるらしい」

凛「あらそんなもんなの?」

士郎「俺は普通の人より回復が早いらしくてな」

凛「鞘が入ってたためかしら?」

セイバー「鞘といえば、私の中の鞘をシロウに戻せば治るのでは?」

士郎「そういやそうだな、じゃあセイバー……」

凛「……待って!」



続きを読む

イリヤ「暑い!暑い!!暑いぃ!!」バーサーカー「……」オロオロ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/07(火) 17:44:25.17 ID:IBLmraHg0

アインツベルン城

イリヤ「もう!!日本の夏、暑いぃ!!」ジタバタ

セラ「お嬢様、そう言われましても」

リズ「空調故障してるから、どうしようもない」

セラ「業者はいつくるのですか?」

リズ「午後いち」

イリヤ「いやぁ!!ガマンできないぃ!!―――バーサーカー!!」

バーサーカー「……」ヨンダ?

イリヤ「プール!!プールを庭に作りなさい!!今すぐに!!」

バーサーカー「■■■■―――!!!!」



続きを読む

ギルガメッシュ「我我。我だ」セイバー「誰だ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 08:41:54.52 ID:KnFkxzUw0

リリリリン……リリリリン……

士郎「セイバー!!悪いけど、電話にでてくれー」

セイバー「はい」

セイバー「……はい、衛宮ですが」

『我我、我だ』

セイバー「は?いや、オレオレといわれても、名前を名乗ってもらえませんか?」

『何?我の声が聞こえぬというのか?』

セイバー「いや、聞こえてはいます」

『なぁんだ。ならば、分かりきっているだろう?我だ』

セイバー「……」ガチャン

セイバー「シロウ、悪戯電話でした」



続きを読む

慎二「久々に衛宮の家に行くか」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/31(火) 19:50:33.62 ID:HYqREnrs0

ドンドン

慎二「チッ、いねーのかよ・・・」

ガラッ

セイバー「どなたですか・・・っと、慎二ではないですか」

慎二「なんだ、セイバーかよ。おい、衛宮はいるか?」

セイバー「士郎ならいませんが・・・なにか御用ですか?」

慎二「いや、用ってわけじゃないんだけど・・・まぁ、いないならいいや」

スタスタ

セイバー「ちょ、ちょっと待ちなさい、慎二」

慎二「なんだよ?」



続きを読む

司会「クイズ、衛宮士郎300のことー!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 21:20:35.49 ID:RnqUaIyI0

冬木特設スタジオ

凛「衛宮士郎300のこと?ってなに?」

セイバー「わかりません。私も急に連れてこられたので」

桜「このスタジオ誰が用意したんでしょう・・・」

慎二「こんなもん用意出来る時点で犯人はかなり絞られるけどな」

司会「今から、衛宮士郎に関する300問のクイズに答えてもらいます」

凛「無駄に多いわね」



続きを読む

士郎「最近、遠坂がなんか咥えてるんだよな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 22:57:17.24 ID:BrbHE2kN0

衛宮邸

士郎「セイバー!!悪いんだけど、洗濯物取り込んでくれないかー!!」

セイバー「はい!!」ダダダッ

士郎「……うん。味付けは完璧だな」

凛「ふぃほー」

士郎「遠坂。また、それ咥えてんのか?」

凛「……」

士郎「その四角形のやつはなんだ?」

凛「……」タタタッ

士郎「最近の遠坂は変だな……」



続きを読む

切嗣「イリヤが一緒にお風呂に入ってくれない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/06(金) 21:17:41.92 ID:aLxZvro90

切嗣「死にたい」



続きを読む

凛「士郎がテクノブレイクしそう?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/01(日) 09:57:45.06 ID:rOMV/+MP0

アーチャー「ああ、恐らく後三日程で死ぬだろう」

凛「まっさかー、そんなわけないでしょ」

アーチャー「・・・・・・もう少し加減してやれ、こんな理由でアレが死ぬのをみたくはない」

凛「はいはい、じゃあ今日は4回くらいにしとくわよ」

アーチャー(士郎逝ったな)

凛「それじゃ、また士郎の家行ってくるから。今夜は帰らないわ」



続きを読む

士郎「大食いだなセイバーは…」セイバー「んっ…ちゅ、レロ…ぁむ」

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 20:34:39.31 ID:KQw5uGPw0

士郎(最近セイバーから魔力供給を求められる回数が増えた気がする…)

セイバー「シロウ。また今晩も魔力供給の方をお願いしたいのですが」

士郎(ほら来た…!ああ、また今日も絞りつくされるのか…)



みたいなの誰か書いて



続きを読む

切嗣「僕の戦いも終わったし…安価で行動しよう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 19:37:25.29 ID:JdWIJh/e0

切嗣「聖杯が思っていたのと違っていた。とりあえず>>5をして一休みするか」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 19:42:40.43 ID:m5H9dJ250

編み物



続きを読む

大河「士郎は私のだーっ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/19(火) 01:26:36.71 ID:8h8owu+G0

士郎「いって!」

士郎「何だ、蜂にでも刺されたかな?」

士郎「あれ、令呪がある・・」

セイバー「シロウ、これはあれです、聖杯戦争のフラグです」

士郎「もう解体したんじゃなかったっけ」

セイバー「だいぶ後の話ですよ、それは」

大河「あーあー、マスターたちに告ぐ・・・」

士郎「うおっ!?何だ何だっ!?」



続きを読む

切嗣「士郎!おまえというやつは……!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/19(火) 20:58:04.13 ID:10ti97aP0

切嗣「どうしてアイリを悲しませるんだ!」

士郎「いや、俺は悪くないだろ!母さんを母さんと呼んで何が悪い!」

アイリ「いいのよ、切嗣……。この思いが届かないのなら、聖杯に託すのも悪くはないわ」

士郎「奇跡はもっと有効に活用してくださいよ……」





続きを読む

ラオウ「うぬが俺のマスターか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/13(水) 21:01:15.72 ID:vBp1+amb0

凛「そうよ、私がマスターの凛。貴方は剣の英霊ね?」

ラオウ「如何にも。俺は拳の英霊、世紀末覇者拳王!」

凛「引き当てたわ……! 超強力なサーヴァントを!」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 島村卯月 HOT LIMIT Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥10,370から
(2017/12/12 18:41時点)