ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


賢者

魔王「ここはどこだ?」

SS速報VIP:魔王「ここはどこだ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1385988410/



1: ◆e5RobaASduyx 2013/12/02(月) 21:46:50.33 ID:FuOb1JrC0

魔王「勇者からの最後の一撃から逃げるため」

魔王「空間転移魔法で逃げたはいいのだが…」

魔王「場所指定をしなかったために…」

魔王「こんな異世界に飛ばされるとはな…」

魔王「急いでいたからな仕方ない」

魔王「それにしても…」キョロキョロ


 ブロロロォォォォ ザワザワ… ピッポーピッポー♪


魔王「ここは見たこともない世界だ…」

魔王「とりあえずこの世界を探索してみるか」

魔王「っと、ローブは脱いでおこう」ゴソゴソ

魔王「周りを見るからに人間しかいないようだしな」

魔王「自身が人間と見た目は変わらないのが救いか」テクテク

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1385988410




続きを読む

勇者一行「魔王!覚悟!」女魔王「やだ。死にたくないし」

SS速報VIP:勇者一行「魔王!覚悟!」女魔王「やだ。死にたくないし」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1387812633/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/24(火) 00:30:33.71 ID:PBgwzVOW0

勇者一行「えっ」

女魔王(以降、魔)「私、やりたくて魔王やってるわけじゃないんだよね」

女勇者(以降、勇)「えっだって・・・」

魔「痛いのもやだもん」

勇「はぁ・・・」




※バトル要素なし

微エロあり

ただ会話をしていたり、一緒に過ごすだけです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387812633




続きを読む

服以外全部溶かすスライム

過去作
【アイマスSS】小鳥「コトリ・・・バコ・・・?」

【モバマスSS】ちひろ「枕営業・・・?」P「ほんとの意味で」

【モバマスSS】晶葉「できたぞ助手!オカズにされた回数を表示するモニターだ!」

【モバマスSS】仁奈「ひとりかくれんぼ・・・でごぜーますか?」

【モバマスSS】ちひろ「私が鬼とか悪魔とかいう風潮」

【モバマスSS】くねくね

【モバマスSS】○ール・タチバナ

【モバマスSS】私メリー!今札幌にいるの!

【モバマスSS】晶葉「できたぞ助手!百合カップルを発見するゴーグルだ!」

【モバマスSS】杏「八尺様・・・?」

【モバマスSS】○。-ル・タチバナ

【モバマスSS】菜々「きさらぎ駅・・・?」

【モバマス・デレステSS】P「ヴァルキュリア美波を堕としてみたい」

【モバマスSS】美嘉「家まで送ってってよ!」P「いいぞ」

【モバマスSS】文香は本当にどんな環境でも読書に集中できるのか

【モバマス×クトゥルフ】塵を踏むもの

【モバマスSS】P「アイドルに脚を撮らせてほしいとお願いする」

【モバマスSS】P「こら凛、そんなところ舐めるなくすぐったい」

【モバマスSS】P「アイドルボイスのカーナビ・・・ですか?」

【モバマスSS】亜里沙「ぐーちょきぱーで」仁奈「ぐーちょきぱーで」

【モバマスSS】いろんな言葉に「夜の」をつけるとそこはかとなくエロくなる

【モバマスSS】P「俺と文香が事務所で死んでる」


【モバマスSS】奈緒の眉毛の最適な調理法について

【モバマスSS】晶葉「できたぞ助手!相手からの呼び名を変える銃だ!」

【モバマスSS】藍子「背中になんて書いたか当ててくださいねっ」

【モバマスSS】卯月「支払いはパイパイでお願いします!」

【モバマスSS】藍子「プロデューサーさんは目薬が苦手」

【モバマスSS】凛「セ○クスしないと出られない部屋?」



SS速報VIP:服以外全部溶かすスライム
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1628870737/



1: ◆P1ZZk9vB9M 2021/08/14(土) 01:05:38.10 ID:ODfNhDTM0

勇者(♂)「なあ格闘家、この『魔獣の森』って、魔王城を囲んでるから避けては通れない、最強最悪のモンスターの棲家なんだよな?」

格闘家(♀)「うん、そのはずなんだけど・・・ねえ?」

魔法使い(♂)「なんか、張り合いないよね。竜種とかいろいろ出て来るけど、ちょっと硬いだけで普通に倒せるし」

賢者(♀)「皆さん、あまり油断しないほうが・・・」

勇者「この程度のモンスターしか出てこないところなら油断してても問題なくね?」

格闘家「まあね。正直そのへんの封印迷宮の下層とかの方がレベルも高いしドロップも・・・えっ?」

魔法使い「・・・こんな魔王城目前のダンジョンで」

賢者「・・・スライム?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1628870737




続きを読む

賢者「せ、世界を救えば私も愛されキャラになれるよね」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/13(土) 00:50:26 ID:nmmGiHYM

賢者「か、完成した! 研究NO.333、虫でさえ人間並みの知能を得られる秘薬!」

賢者「ふ、ふふ、私に不可能はない!」

賢者「……」

賢者(なぜだろう、以前ほど研究を完成させた事に喜びを感じられない)

賢者(いっそ虚しい)

賢者(研究に没頭するために街を離れ、大量の物資を詰め込んだ塔を建て、湧きあがるアイデアに身を任せた充実した研究の日々……)

賢者(なのに、今の私は酷く虚しい……)

賢者「き、き、気の迷いだよね! て、天才にも気の迷いくらいあるものだよね!」

賢者「そ、そ、そうだ! 気晴らしに散歩にでも行こう!」

賢者(直接塔の外に出るのも3年振りだし、たまには日の光を浴びるのも悪くないはず)



続きを読む

魔王「震えろ人間!! 地上はこの魔王の物となる!!」

関連










1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/03/14(月) 18:47:02 ID:v0sjS8x.

続きを読む

女戦士「勇者がお姫様と結婚しようとしてる・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/15(日) 06:28:30.98 ID:zX+eaIMT0

女戦士「私のお腹の中に赤ちゃんいるのいん・・・」



続きを読む

戦士「勇者パーティーに入れりゃ安泰だぜー!」魔法使い「おうよ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2020/11/15(日) 21:40:58 ID:ZDCrYgVM

戦士「おい聞いたか!?勇者様が王都を出発したってよ!」

魔法使い「おう。腕利きの騎士と二人で旅立ったらしいな」

戦士「どこに向かうか聞いたか!?」

魔法使い「確か、鉱山の町だ。その近くにできた魔物の拠点の制圧に行くんだと」

戦士「急げば今日中に着くな!先回りしようぜ!」

魔法使い「ああ。そこで助力を申し出て合流すれば…!」

戦士「晴れて勇者パーティーの一員だ!」

魔法使い「無名な俺達の名を上げる、最初で最期のチャンスだー!!」



続きを読む

勇者「僕らは童貞」

SS速報VIP:勇者「僕らは童貞」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1600997259/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/09/25(金) 10:27:39.67 ID:kEzX/CXQ0


――砂漠の街 宿屋の一室――

勇者「…………」

戦士「…………」

魔法使い「…………」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1600997259




続きを読む

魔王「私の使命は・・・」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/21(木) 16:04:57 ID:ITaxGcJo

--------------魔王城 魔王の間 最後の戦い中-------------
勇者「魔王!覚悟!!!」

魔王「ふははは!流石だな!勇者、しかしまだまだ!(ふふふ、今回の勇者やりおる、気に入った)」

勇者「くっ!手ごわい(だけどなんかすげぇ楽しいな)」

賢者「私たちをお忘れでなくて?勇者!攻撃力増強魔法+速度上昇魔法!」

盗賊「攪乱はおれっちに任せな!」

戦士「魔王の攻撃は全部俺達が何とかする!勇者、お前は攻撃に集中しろ」

魔王「バカどもが!うぬら人間が勇者と魔王の戦いに水を差すな!」

勇者「魔王!僕らはどんな苦労もどんな困難も4人で乗り越えてきた!お前も4人で倒す!」

魔王「よかろう!だが、勇者であるお前はともかく、生身の人間が私の攻撃を受けて無事で済むと思うな!」」

その後、勇者の光の一太刀が魔王を切り裂き、それが決定打となった



続きを読む

僧侶「聞いた事がある。賢者の母乳には様々な病気を治癒する力があると…」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/02(月) 00:04:02.530 ID:63Wv76F20.net

謎の奇病に罹った勇者

勇者「ハァハァ…」

武闘家「何かいい治療法はないのか?」

僧侶「聞いた事がある。賢者の母乳には様々な病気を治癒する力があると…」

女賢者「!?」



続きを読む

魔王「これは・・・・CUBE?」勇者「なんだそれは?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/28(土) 01:24:55.79 ID:X1EpEAbM0

勇者「うう~ん・・・んぅ・・・?」

勇者「いつつ・・・なんで床で寝てるんだ?」

勇者(あれ?ここは?どこだ?)

勇者(何にもないな・・・窓もない・・・)

勇者「おーい!」

勇者「・・・」

勇者「だれかー!」

勇者(なんだ?どこかに閉じ込められた?こんな四角い何もない部屋に?)

勇者「あ・・・そっか」

勇者(今日は俺の誕生日だった・・・これは・・・シークレットパーティだな!」

勇者(ふふふ、ドアを開けると『おめでとー!』って感じだな、なるほど)

勇者(よし・・・ドアは・・・?ん?どこだ?)

勇者(何もない・・・ん?壁とか床に取っ手あるけど・・・)

勇者「よっと・・・」グイッ

ガシャン!



続きを読む

魔王「君達は本当に馬鹿だなぁ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/24(土) 02:09:53 ID:C9xPrHXA

勇者「何っ!?」

魔王「君達は僕等が君達の国に侵略したと言うじゃないか」

勇者「当たり前だ!」

勇者「お前達は人間の国を征服し、人間達を殺して来たじゃないか!」

魔王「うん、それは認めよう」

魔王「私の配下の軍が君達の住む国や村、街に侵攻し、老若男女皆殺しにした」

魔王「そこに居る戦士君の村だって私の近衛部隊が直々に潰した」



続きを読む

勇者「最強の兜は僧侶のパンツらしいから手に入れる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 17:34:52.93 ID:mgG2diBk0

勇者「ちょーだい」

僧侶「天に召してください」



続きを読む

女勇者「お金ない」女戦士「体で稼ぐか」女僧侶「体!?」女賢者「」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/27(火) 04:39:08.30 ID:Fqesia4H0

勇者「次の町の宿代も怪しいなぁ」

戦士「そうだな」

僧侶(体……体って……)


客『いいケツしてんなぁ。もっとみせろ』

僧侶『みないで!!私の大きいお尻みないで!!』


僧侶「やだ……お尻……みられちゃう……」

賢者「……」



続きを読む

姫「ねー賢者賢者、面白いことしてよ」賢者「はぁ……(バカが何かいってる)」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/28(金) 09:26:27.33 ID:nBL6Shuzr.net

姫「もー退屈なの退屈ぅー」

賢者「と言われましてもねぇ、私にはどうすることも」

姫「そんなエロボディしてて何も出来ないなんてやっぱりBBAは」

賢者「何か言いました?」

姫「いやなんでもないです」ガクブル

賢者「はぁ……それにしてもこの状況は」

姫「いったい何でこんなところ(>>3)にいるんだろう」



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/28(金) 09:28:21.96 ID:WIILsZxa0.net

牢屋



続きを読む

『クッ...コロセ』 オーク「またこの流れか…」女賢者「そだね」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/08/28(木)22:32:41 ID:gqwdGMsfy

『ワタシハ オマエラナンカニ クッシナイ!』


オーク「いつも思うんだけどさ」
女賢者「ん?」
オーク「何でこんな、悪役ばっかなん…」

女賢者「別にいいじゃん」
オーク「えー」



続きを読む

勇者「世界が本気出した」

SS速報VIP:勇者「世界が本気出した」



1: ◆x.6zTnwIjo 2014/08/28(木) 02:48:53.26 ID:5JEM/wocO

王「勇者よ、まずは城を出て酒場に行くがよい。そこで共に旅をする仲間を集めるのじゃ」

王「…と言いたい所だが、既にワシが腕の立つ者を集めておいた」

勇者「おお、助かります」

ゾロゾロ

武闘家「よろしくな!」ムキッ

賢者「お世話になります」ペコ

魔法戦士「一緒に頑張ろうね///」チラッ

勇者「どうも」ペコ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409161733




続きを読む

女騎士「オークに拷問する」

1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)18:04:34 ID:81p

女騎士(オークを一匹生け捕りにすることに成功した)

賢者「ン、ん、このモンスターどうしましょう?」

女騎士「さあな、オーク軍への人質として働けば上出来だろう」

賢者「何を甘い事を言っているんですか。これを拷問してオークの根城を吐かせるのです。うまくいけば皆殺しにてこの戦争を終わらせることが、できるかもしれません。そのあとは私の研究材料になっていただきます」

女騎士「な、そこまでするのか!」

賢者「なーにこれもこの戦争を早く終わらせるためですよ。苦しいでしょうが受け入れてください」

女騎士「そう、だな」


オーク「くっ、ドジを踏んで捕まってしまった。俺は仲間は売らん!殺せ!」

女騎士「……同じ戦士として同情しよう。だが我らも祖国のため、死んでいった仲間のため、今を生きる国民のため、心を鬼にさせてもらう」

賢者「それでは女騎士さん。>>4してください」



4: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)18:05:51 ID:tri

脇をこちょこちょ



続きを読む

オーク「どうだ!俺のは!」 女賢者「いいっ!いいのぉ!!」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/08/30(土)21:55:43 ID:0Ol9sxbuH

女賢者「…」
オーク「…」

女賢者「…で、喘ぎはもういい?」
オーク「相変わらず冷めてんのな…」
女賢者「ふふん」
オーク「ほめてねーから」

オーク「とりあえず、続けるぞ」
女賢者「おう」



続きを読む

魔法使い「勇者の女子力が上がった」

SS速報VIP:魔法使い「勇者の女子力が上がった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404384254/



1: ◆WnJdwN8j0. 2014/07/03(木) 19:44:15.09 ID:uJeaH3qf0

全20レス程度の作品になる予定です。
一気に投下します。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1404384254




続きを読む
スポンサードリンク
お知らせ
タグページの記事一覧について

メッセージをいただいて気づいたのですが、
ライブドアブログ様の仕様変更で最大1000記事までしか表示できないようになっております。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

メッセージで教えていただき本当にありがとうございます。
メールフォーム
カテゴリー
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)