ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


阿万音鈴羽

まゆり「まゆしぃのオカリンを横取りしようするなんて最低なのです」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 17:48:24.54 ID:KXjf0JwCO

まゆり「まゆしぃは知っているのです」

まゆり「まゆしぃがいない間、紅莉栖ちゃんがオカリンにベタベタしていること」

紅莉栖「…………」

まゆり「まゆしぃは知っているのです」

まゆり「紅莉栖ちゃんがよくオカリンを誘って買い物に行ってること」

紅莉栖「…………」

まゆり「紅莉栖ちゃんのこと大好きだったのに。こんなのあんまりだよぉ」

紅莉栖「で、でもまゆりはまだ岡部と付き合っていたわけではないんでしょ?」

まゆり「うん」

紅莉栖「なら私にも岡部と付き合う権利はあるはずよ!」




続きを読む

紅莉栖「まゆりが可愛すぎて生きるのがつらい…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/07(木) 18:07:12.14 ID:tIrxSLjW0

紅莉栖「ゲルまゆになるまでペロペロしたい」

紅莉栖「うー、まゆりを私の物に出来たらなぁー…」

紅莉栖「その為には岡部がちょっと邪魔ね」

紅莉栖「岡部、どうしてやろうかしら…」

岡部をどうする?>>3

①殺す
②まゆりと引き離す
③その他



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/07(木) 18:12:40.99 ID:jrFiXx440

3ルカにあげる



続きを読む

【シュタゲ】岡部「ふぇ…おしっこもれちゃった…」

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/07(木) 11:52:46.40 ID:+XoXbh5X0

紅莉栖「岡部の…べ、別に飲みたいとか思ってないんだからな!」

まゆり「オカリンのはとっても美味しいのです☆」

るか「お、じゃなかった、凶真さんの…すごく興味あります」

ダル「ここは飲むべきだろ常考!」

萌郁「………///」カシャカシャ

フェイリス「凶真の魔力を頂くニャ!」

鈴羽「へぇ、これが岡部倫太郎の。貰ってもいいかな?」


こんな感じ?




続きを読む

紅莉栖「助手でも処女でもないと言っとろーが!///」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/30(木) 14:37:02.72 ID:yZ0UND6w0

ネタバレ注意



続きを読む

まゆしぃ「オカリンのシュタインズゲートもうガバガバだねぇ~」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/30(木) 18:09:47.55 ID:zeA2ivd20

岡部「あ、あへぇ・・・///」ピュッピュッ

まゆしぃ☆「お尻の穴でしかイくのが大好きな淫乱肉便器にしてあげるねぇ」

Mr.ブラウン「次俺な」



続きを読む

まゆり「まゆしぃはクリスちゃんからオカリンを寝取ろうと思います」

1: 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 2011/06/26(日) 14:24:39.22 ID:1AWho7sy0

紅莉栖「」



続きを読む

まゆり「チュウしようよオカリン♪」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/15(水) 02:32:25.55 ID:nSaglPMiO

まゆり「今日は海楽しかったねぇ~」

紅莉栖「本当ね。海なんて久しぶりに来たわ」

まゆり「今日は海楽しかったねぇ~」

紅莉栖「本当ね。海なんて久しぶりに来たわ」

フェイリス「夕食もとてもおいしかったニャン」

鈴羽「よーし、今日は早く寝て明日に備えよー」

萌郁「眠い………」

紅莉栖「そうね。明日も早いし――――――」

フェイリス「ちょっと待つニャン!」



続きを読む

岡部「ルカ子とダルを二人にしてみた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/05(月) 19:43:45.23 ID:VatjUMaK0


岡部「普段あまり二人になることのないこの二人」

岡部「あえて二人にしたらどうなるか」

岡部「少々危険な匂いもするが……」

岡部「実験する価値はある」



続きを読む

紅莉栖「まゆりいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/16(金) 17:00:53.44 ID:gDajzqeE0

このSSは

岡部「まゆりいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」

の続編です。
このSSに興味を持たれた中でまだ前作をご覧になられてない方は先にそちらからご覧になることをおすすめします。
大した時間も掛からずに読み終わられることかと思いますです。



続きを読む

岡部「どうして助手が子供に……」

1: ◆jwzTa4PnO. 2011/09/17(土) 20:08:26.86 ID:dYTbFlsi0

岡部「しかもリーディング・シュタイナーを発動しているだと」

紅莉栖「なんぞこれぇーーーー!!!」



勢いでやった、反省はしている後悔はしていない
ついでに展開も未定だ



続きを読む

岡部「最近ラボが臭い……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/03(土) 17:48:48.09 ID:4ckqXqwn0

ガチャ

岡部「今日は俺が一番か……うん?」クンクン

岡部(……なんだ?妙な臭いがする)クンクン

岡部(そういえば、昨日ダルがエロゲをしてたな……さては、あいつティッシュを処理せずに帰ったな)

岡部「……あれ?ティッシュ、ないな……」キョロキョロ

岡部「ダルじゃなかったのか……ん?これは」ヒョイ

岡部(消臭剤、切れているな。また買っておかなければ……)

ガチャ

まゆり「トィットゥルー♪あっ、おはよう、オカリン」

ぷ~ん

岡部「ああ、まゆりか。おはよ……っ!」



続きを読む

紅莉栖「未来ガジェットマイナス8号『デレデレンジ(はぁと)』?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/25(木) 18:06:52.21 ID:KoffszcM0

岡部(――なんて、クリスティーナがスットンキョーな声を上げていたのがたった二時間前の話……)

岡部(信じられるか? あのころの俺たちは何て平和だったんだっ)

岡部(あの時の俺に言ってやりたい。うかつなことはするなと! 軽率なことはするなと!)

岡部(だが、わかるはずがないだろう? まさかこんなっ、こんなことになるなんて……)

岡部「……助手よ」

紅莉栖「…………」

岡部「知っての通り、このラボにはクーラーがない。しかも今は炎天の時節だ。部屋の中は蒸し風呂なのだ」

紅莉栖「…………」

岡部「だから離れてくださいお願いします、もう小一時間この状態じゃないですかぁっ」


紅莉栖「……やだ。ぜったいに離さないもん。岡部がすきなんだもん」ムギュー
                   

岡部「」



続きを読む

紅莉栖「岡部がツンデレ過ぎて生きるのが辛い」

1: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 2011/07/12(火) 20:01:18.65 ID:g4DtJuAN0

岡部「フゥーハハハ!だから貴様はアフォなのだ!HENTAI天才処女クリスティーナよ!」

紅莉栖「………」グス

岡部「なっ、何故泣く!?何時ものお前ならもっと言い返してくるはず」アタフタ

岡部「す、済まない紅莉栖。頼むから泣かないでくれ、まゆり達も見てるから」オロオロ

紅莉栖「……うん、許す」グス

岡部「よ、良かった……」ホッ

紅莉栖(やはり……岡部はツンデレ)



続きを読む

鈴羽「あたしの生まれた日」

1: ◆/CNkusgt9A 2015/09/27(日) 17:18:25.761 ID:4NG/QaEE0.net

D 1.048596% シュタインズ・ゲート
2035.09.27 (Sat) 12:41
橋田家


鈴羽「今日は♪ たっのしっいな~っと♪」

鈴羽「ただいま~!」ガチャ

鈴羽「ただいま、ただいま、ただいま~ッ!!」

ダル(44)「おぅ、鈴羽。今日は早かったね」

鈴羽「授業は半ドンだし、寄り道しないで帰ってきたからね!」

鈴羽「それより父さん! 母さん何してたー?」

ダル「んお? 買い物とか掃除とか忙しそうだったけど……」

鈴羽「かいものぉ!?」キラキラ

ダル「時間があるなら母さんのこと手伝ってあげるべき」

鈴羽「いーの、いーの! 今日はね!」

ダル「(ちょっと伸び伸びと育て過ぎたかも)」



続きを読む

岡部「フェイリスの別荘でお泊り会をやったら大変な目に遭った」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 23:53:57.57 ID:dULYf9b70

ラボ

まゆり「ねーねー、みんなでお泊り会しようよ~」

紅莉栖「男共抜きならな」

ダル「そんな冷たいこと言うなよぉ」

岡部「こればかりはダルに同意だ」

鈴羽「お泊りって言ったら、枕投げだよね!
小さい頃よくやったんだけどさ、あたしが本気で投げるといつの間にかみんな気絶してて…」

紅莉栖「何それ。冗談でしょう?
いくらなんでも枕で気絶なんて、アニメみたいな展開あるわけないじゃない」

鈴羽「…嘘だと思うなら、牧瀬紅莉栖にもここでお見舞いしようか…?」

岡部「そこ、余計な発言は慎め。
とりあえずお泊り会をするとしてもだ。ここでやってもやることはいつもと何ら変わらないのでは…」

バタンッ(ドアを開ける音)

フェイリス「お泊り会と聞いて、フェイリスがやってきたのニャ!」




続きを読む

ダル「本当は?」紅莉栖「岡部を愛してる」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/23(水) 01:06:20.971 ID:tFrhKtMZ0.net

~未来ガジェット研究所~


ダル「えーっと……このパーツは、あこっちか。それでこっちが……」カチャカチャ

紅莉栖「この調子で行けば二日でタイムリープマシンが完成しそうね」カチャカチャ

まゆり「まゆしぃのコス作りも負けてられないのです!」

ダル「あれ、そう言えばオカリンどこ行ったん?」

紅莉栖「岡部には追加でパーツ買いに行ってもらったけど」

紅莉栖「どうせどっか寄り道してるんでしょ」

紅莉栖「全く、まともに買い物もできない男の人って」

紅莉栖「そんなやつの指図に従順になってるみたいで、なんだか嫌だわ」

ダル「本当は?」

紅莉栖「だがそれがいい」



続きを読む

まっちょしぃ「まゆしぃはオカリンの重荷になりたくないのです」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/27(水) 20:32:22.60 ID:mve29nxM0

岡部「フゥー…今日も一段と暑いな……」

まっちょしぃ「トゥットゥルー☆おはよう~」バキャ

岡部「…………」

まっちょしぃ「今日もじゅーしー唐揚げなんばーわんを買ってきたのです!」

岡部「……そうか、それはいいが…せめてドアは優しく開けてくれ…」



続きを読む

鈴羽「今日はラボに泊まっていくよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06(土) 22:37:55.96 ID:MeADIklJ0


岡部「ほう、バイト戦士はどこに住んでいるのだ?」

鈴羽「あたしは公園とか、ネカフェとかで寝泊りしてる!」

岡部「なんだとぅ!? よぉし、今日からお前も特別にラボの宿泊を許そうではないかっ!」




書き溜めなし、展開未定



続きを読む

まっちょしぃ「トゥールットゥー☆」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 00:15:02.43 ID:h8OtelzX0

岡部「なあ、助手よ」

紅莉栖「……なに?」

岡部「このDメールを使えば過去を変えられる……そうだな?」

紅莉栖「ええ、そうね。今さら何言ってるの?」

岡部「助手……いや、クリスティーナよ」

紅莉栖「言い直すな。どっちも違うから」

岡部「俺は過去を変えたい」



続きを読む

岡部「牧瀬紅莉栖はCERNのスパイだったようだ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/28(火) 23:43:49.752 ID:/vzh2vWO0.net

セミ「み~んみんみんみんみんwwwwwww」

ダル「あぢ~・・・」

岡部「・・・」

ダル「おかりーん」

岡部「なんだ?」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 [サマーマドモアゼル] 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

新品価格
¥11,000から
(2018/5/21 01:42時点)