ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


音無小鳥

【アイマス】小鳥「なんでぇぇぇえっ!」 P「ぐあああああ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 00:02:39.37 ID:wMUcYnLA0

小鳥「なんで!なんで!なんで!なんで!」

P「ぐあっ!がはっ!」

P「ま、待っ……」

小鳥「あああああああああああああああああ!!!!!!!!!」

P「!?」

小鳥「死ねえええええええええええええええええ!!!!!」ギリギリギリ…

P「……!」バタバタ

P「……」バタッ!バタッ!

P「」


P「……う?」

小鳥「はっ!」

小鳥「ご、ごめんなさいぃっ!」



続きを読む

【アイマス】雪歩「萩原雪歩 17歳です男の人が大好きです!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/15(金) 01:12:27.35 ID:3t7y7Yzu0

P「雪歩、ちょっといいか?」

雪歩「はい、何ですか?」

P「いや、ちょっと聞いて欲しいものがあってな」

雪歩「何でしょうか」

P「これなんだが、一体何なんだ」カチャ

『萩原雪歩 17歳です男の人が大好きです!♪』

雪歩「や…こるは…ちが…プロデューサー…ちが…」

P「…騙しやがってこの淫売が。なぁーんだ全部設定か。そっかー」

P「綺麗じゃない雪歩は俺に何ももたらさない。俺だけを慕う雪歩以外必要ない」

雪歩「ひっ…!!嫌っ…!来ないで!来ないで!助けて…誰か助けてぇええ!!」



続きを読む

カイジ「765プロ・・・・?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 14:02:46.62 ID:cRvAo5O20

カイジ「ふざけるな・・・・っ!誰が乗るか・・!そんなわけのわからねぇ船・・っ!幽霊船に・・・・っ!」

遠藤「おまえのために言ってやってるんだがな・・・・」

カイジ「うるせえっ・・・!帰るぞっ!帰る・・・っ!オレは・・・・!」

遠藤「そうか、なら無理にとは言わんが・・・・チマチマ働いて返すんだな、何年もかけて・・・・」

カイジ「言われなくてもそうするさ・・!じゃあな・・・・遠藤・・!」

遠藤「これがオレの連絡先だ、乗りたくなったらいつでもかけてこい」

カイジ「いるかよ・・・・っ!こんなもん・・!」

バタン



続きを読む

【アイマス】伊織「あつっ! 舌が火傷しちゃった…」 P「舐めれば直る」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/18(月) 14:09:31.10 ID:qndqY0na0

アイドル「「!!??」」



続きを読む

【アイマス】やよい「うっうー!」P「うわあああああああ!!」ドピュドピュ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/03(日) 12:45:02.89 ID:hxDq7Y4k0

P「怖い話をしよう」

小鳥「急にですね」

P「昨日の夜に薬局で栄養ドリンクを買おうと思って行ったら閉まってた」

小鳥「ふむふむ」

P「仕方がない、今日は帰るか…って呟きながら後ろを振り向いたら目の前に…緑色のスーツを着た女の人がこっちを見てたんだよ!」

小鳥「ごくり…」

P「右胸にちひろと書いた名札を持つ女の人がふらりふらりと俺に立ち寄ったんだ」

P「俺が栄養ドリンクを欲しかったのを知っていたのか、俺にこのドリンクを渡して去って行った。」

小鳥「な、なんじゃそりゃ」

P「そんなわけで今から飲みます!!」プシュッゴクゴク

小鳥「大丈夫なんですかね…」



続きを読む

【アイマス】伊織「おち○こ? なにそれ?」 P「!?」

14: 【凶】 2013/03/01(金) 01:44:27.13 ID:RCOq7sQT0

P「・・・・」

伊織「何よ?アンタ知ってるの?」

P(伊織が想像以上にピュアだった…)

P(意味を教えるか?だがそんなことしたら…)



続きを読む

P「小鳥さんとあずささん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06(土) 16:58:22.49 ID:veOrXrBrT

書き溜めナシ、遅いですがよろしくお願いします



続きを読む

【アイマス】あずさ「顔が怖いプロデューサーのとても長い日」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/17(日) 23:19:41.54 ID:AkGJTYvt0


続きを読む

【アイマス】やよい「釣りがしたいかなーって」P「よっしゃ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/17(日) 21:37:54.02 ID:4RF5Altk0

律子「よっしゃ、じゃないですよ。どこ行くんですか」

P「防波堤」

律子「真顔で言わないでください。仕事、まだあるでしょう」



続きを読む

P「春香が死んだだって!?」千早「はい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/12(火) 19:48:50.58 ID:TogtbFbo0

春香「……」

P「何ていうことだ」

千早「私が気がついた時には、すでに……」

P「あぁ、春香ぁ……どうして!」

春香「返事がない、ただの屍のようだ」

P「は」

千早「こうなったら、プロデューサーのキスで春香を生き返らせるしかありませんね」

P「……あ、なるほど。そういうことね」



続きを読む

P「響、遊ぼう!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 02:30:49.47 ID:vYeKL9yy0

響「……」サッ サッサッ

P「……」サッ ダダダッ

響「あー、やられたぞ」

P「まだまだだな、響」

春香「え、えっとー、二人とも何をしてるんですか?」

響「お、春香じゃないか」

P「よう春香。今響とやってたのはエアバスケだ」

春香「エ、エアバスケ……?」

P「エアギターってあるだろ?あれのバスケ版だと思ってくれ」

響「プロデューサーはなかなか強いんだぞ」

春香「……」



続きを読む

【アイマス】小鳥「バンプとかけて、私と解く」P「その心は?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/03(日) 22:42:25.15 ID:vi9zidcu0

小鳥「どちらもチキンです!!」ドヤァ


P「…上手くない…」



続きを読む

【アイマス】真美「安価で『ようこそ双海医院』!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/13(日) 01:08:16.54 ID:RJIcyy0k0

亜美「えっ?」

真美「あー、君が最初のクランケかね」

亜美「何それっぽい用語使ってるの……」

亜美「っていうか事務所で何やってるの? その白衣どっから持ってきたの?」

真美「で、今日はどういった症状で?」

亜美「……別にどこも悪くない……」

真美「どういった症状で!?」

亜美「え、えーと……>>5



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/13(日) 01:09:12.05 ID:RJSQL2pL0

真美のことが好きすぎる



続きを読む

【アイマス】律子「スキマスイッチ、いいですよね」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:03:50.46 ID:xx8I2obtI

P「り、律子?突然どうしたんだ?」


律子「プロデューサー殿がこの間Mr.Childrenの曲でアイドル達のテーマソングを考えていたじゃありませんか?それに習って私も考えてみようかなと…」


P「……そうか、でもなんでスキマスイッチなんだ?他にもアーティスト沢山いるだろ?」


律子「ふふふ、何を隠そう私たち……」


小鳥「デラクサーなんです!!」


P「!!?」



続きを読む

【アイマス】美希「小鳥の妄想を安価で現実化する機械?」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 16:53:12.27 ID:PXiSkMCXP

美希「なんでまたこんな機械があるの?」

小鳥「わからないわ、ただ私宛だから使ってみようって思って」

美希「キャップをかぶった人の妄想の脳波をキャッチして現実世界に物として出します……ってなにこれ?」

小鳥「まあ使って見ましょうか……ポチッとな!」ポチッ

ガガガガガガ

美希「あ、>>8が出て来たの!」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 16:56:36.58 ID:84perP4S0

ドリクラのソフト



続きを読む

P「春香と結婚したいんだ。」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/07(月) 01:04:47.94 ID:NBAC6ErE0

P「春香と一緒にテッペンとってさ。」

P「そんでいつか引退したら、春香と結婚してさ。」

P「二人で765プロの事務員とプロデューサーとして働くんだよ。」

小鳥「えらく具体的な妄想ですね。」

P「最近寒くなったせいか、人肌が非常に恋しくてですね。」

P「そんなときに決まって春香が見抜いたようにお菓子持ってきてくれたりするんです。」



続きを読む

馬場このみ「同級生は好きな人」ミリP「へ?」

SS速報VIP:馬場このみ「同級生は好きな人」ミリP「へ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1584512610/



1: ◆kBqQfBrAQE 2020/03/18(水) 15:23:30.54 ID:nAdLgHJW0

馬場このみ「同級生はプロデューサー」P「ん?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573475151/


あらすじ
地元で仲良しだったPちゃんとこのみさんは、アイドルとプロデューサーという関係になりましたが、昔と変わらず仲良しです。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1584512610




続きを読む

七尾百合子「百合への止まらない好奇心」

1: 名無しさん@おーぷん 20/03/17(火)20:49:27 ID:eKD

七尾百合子「あの、小鳥さん。ちょっと聞きたいことがあるんですけど」

音無小鳥「どうしたの?」

百合子「百合ってジャンルの本があるらしいんですけど、何か知ってますか?」

小鳥「」



続きを読む

P「平成ライダーとか(笑)」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 00:39:22.01 ID:EJs/L7p/0

春香「おはようございまーす!今日も一日、よろしく……おねが……」

P「ライダーキィィィック!」シュバッ

小鳥「必殺!俺の必殺技!」グオッ

春香「なっ、何やってるんですかふたりとも!」

P「ムッ!は、春香か……恥ずかしい所を見せたな……」

小鳥「はぁ、はぁ、はぁ……ほんと、落ち着いてくださいよプロデューサーさん、たかが……」

P「たかが!?たかがって言いましたか!?」

春香「ちょっと、本当に落ち着いてください!一体どうしたんですか?」

P「あ、ああ。いや、実はな……」

小鳥「プロデューサーさんが酷いんですよ!私が仮面ライダーが好きだって言ったら……」

春香「かめんらいだーですか?」

P「春香は知ってるか?」



続きを読む

【アイマス】小鳥「お、お見合いですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:21:03.68 ID:QcGEZqtf0

高木「うむ。実は私の友人が君を気に入っていてね。ちょうど身を固めてもらいたい
若者がいるというので縁談をもちこまれたのだよ」

小鳥「そんな急に困ります!私にも都合が」

高木「うむ私も君の意見も聞いたほうが良いと言ったんだが友人が君のお母様に話しを通してしまったようで」

小鳥「えっ!?で、母はなんと?・・・」

高木「それが随分と喜んでらしてお見合い会場まで足を運ぶとおっしゃっているそうなのだよ」

小鳥「そんなぁ」ピヨピヨ



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)