ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


騎士

魔王「ここはどこだ?」

SS速報VIP:魔王「ここはどこだ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1385988410/



1: ◆e5RobaASduyx 2013/12/02(月) 21:46:50.33 ID:FuOb1JrC0

魔王「勇者からの最後の一撃から逃げるため」

魔王「空間転移魔法で逃げたはいいのだが…」

魔王「場所指定をしなかったために…」

魔王「こんな異世界に飛ばされるとはな…」

魔王「急いでいたからな仕方ない」

魔王「それにしても…」キョロキョロ


 ブロロロォォォォ ザワザワ… ピッポーピッポー♪


魔王「ここは見たこともない世界だ…」

魔王「とりあえずこの世界を探索してみるか」

魔王「っと、ローブは脱いでおこう」ゴソゴソ

魔王「周りを見るからに人間しかいないようだしな」

魔王「自身が人間と見た目は変わらないのが救いか」テクテク

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1385988410




続きを読む

騎士「私のために剣を作れ」 鍛冶屋「いやだ」

SS速報VIP:騎士「私のために剣を作れ」 鍛冶屋「いやだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1337872392/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) 2012/05/25(金) 00:13:12.96 ID:Txyt+5iX0

騎士「な、何故だ!?」

鍛冶屋「いや、何故って・・・・・・」

騎士「?」

鍛冶屋「あんたには店内のラインナップが見えないのか?」

騎士「包丁、ノコギリ、ハサミ、鉈・・・・・・。 鍬と、ツルハシと色々あるな」

鍛冶屋「ああ。 つまりはそういうことだ。 俺は日用品を作るのが専門で、剣とか槍なんかには縁がない鍛冶屋だ」

騎士「なら、作ろうと思えば作れるわけだな」

鍛冶屋「作れるだろうけど、やだ」

騎士「・・・・・・」

鍛冶屋「ていうか、剣なんて武器屋にいくらでも上等なのがあるだろう? なんだってまたウチみたいなボロ鍛冶屋に注文するんだよ」

騎士「武器屋にある剣は、あらかた試したが、全て私にはあわなかった」

鍛冶屋「気に入らなかったってのか?」

騎士「いや、折れた」

鍛冶屋「・・・・・・は?」

騎士「私が全力で剣を振ると、刀身がもたないんだ。 すぐに折れてしまう」

鍛冶屋「・・・・・・意味が分からねぇ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1337872392(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




続きを読む

騎士「ようするに竜に乗れば竜騎士なんだろ!? できらぁ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/05/27(水) 01:31:07 ID:mFqtFMPw

─ 騎士団訓練場 ─

友人「おっ、見ろよ」

騎士「どうした?」



バッサバッサ…… バッサバッサ……



友人「我が国自慢の竜騎士団が飛び立っていくぜ」

友人「おおかた、これから空中戦の演習ってとこだろうな」

友人「隣国との関係もあまりよくないし……戦が近いのかもな」

騎士「…………」



続きを読む

騎士団長「この者こそ正に"騎士"!!」

1: ◆3pflJEip3M 2021/06/20(日) 02:23:57 ID:Zr0HAkC6

騎士団長「新たなる騎士の召喚に成功したぞ!」

「魔王軍との戦で減った騎士団のメンバーを、また異界から補充したんですか」

騎士団長「そうだ!君と同じくな、青木君。いや、今は青騎士と呼ぶべきか?」

青騎士「好きに呼んで下さい。で、どんな奴が来たんですか?」

騎士団長「君とは異なり、その名からすでに騎士と感じさせる者だ!」

青騎士「騎士らしからぬ名前で悪うござんしたね」

騎士団長「うむ。雄大な山麓に生きる騎士と言った印象を受ける名だったぞ!」

青騎士「はあ、そっすか」

青騎士(山に生きる騎士っぽい名前……山岸かな?)

騎士団長「これより任命に向かう故、君も同行せよ!」

青騎士「はい」



続きを読む

黒騎士「くっ、闇の炎で果てるがいい!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/08/17(月) 22:55:30 ID:qDX3Dlm2

オーク「まーた変な騎士に出会っちまった」



続きを読む

大臣「第三回オフラインハンティングですが…」


勇者「…。」

魔法使い「…。」

僧侶「♪」

戦士「」

側近「…///」

魔王「…ふぅ。」

国王「はぁ…。」

司祭「うぅ…。」

騎士長「グループ内の雰囲気がおかしいです」

大臣「一体何があったんだ…?」

騎士長「わかりませんね…。」



続きを読む

騎士長「オンラインハンティング…ですか?」


オンラインハンティングというゲームがある

その名の通りオンラインで狩りをする

プレイヤーは現在1600万人以上

種族を問わず多くのプレイヤーが存在する


勇者、国王、魔王といった者たちもユーザーなのだが

それを知っているのは本人たちと運営側だけであり

運営側さえも、ゲーム内のチャットが世界平和の一つの鍵だったことに気づいてはいない



続きを読む

戦士「勇者パーティーに入れりゃ安泰だぜー!」魔法使い「おうよ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2020/11/15(日) 21:40:58 ID:ZDCrYgVM

戦士「おい聞いたか!?勇者様が王都を出発したってよ!」

魔法使い「おう。腕利きの騎士と二人で旅立ったらしいな」

戦士「どこに向かうか聞いたか!?」

魔法使い「確か、鉱山の町だ。その近くにできた魔物の拠点の制圧に行くんだと」

戦士「急げば今日中に着くな!先回りしようぜ!」

魔法使い「ああ。そこで助力を申し出て合流すれば…!」

戦士「晴れて勇者パーティーの一員だ!」

魔法使い「無名な俺達の名を上げる、最初で最期のチャンスだー!!」



続きを読む

騎士「俺の愛馬に肉体改造させることにした」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/11/14(土) 17:18:29 ID:d4/dbahI

― 戦場 ―

パカラッ! パカラッ!

騎士「魔族め、俺たちの国は渡さんぞ! ――はああっ!」シュバッ

ザシィッ!

魔族「ぐっ! おのれ、人間がぁっ!」ヒュオッ

ザシュッ!

馬「ヒヒィィィン!」

騎士「――大丈夫か!? このぉっ!」ズバンッ

魔族「ぐはぁっ……!」ドサッ



続きを読む

ナース騎士「くっ、コール押せ!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/30(木) 20:29:42 ID:.3ogTQak

オーク「オークの誇りにかけて人間の手で生き長らえようとは思わん!いっそ殺せ!!」

ナース騎士「馬鹿な!受け持ちの患者を死なすなど看護師としての恥!」

オーク「ていうかお前だろ俺を斬りつけてきたのは!!」

ナース騎士「敵を目の前にして逃げ出すなど騎士としての恥!」

オーク「なんなんだよこいつ」



続きを読む

少女騎士「輝く想いは竜の唄」


これはいつかの夢の話
父と母が育んだ
二人が過ごしたずっと後
優しい声は母の唄……
煌めく風は父の唄……
輝く想いは私の唄……

まだ私が貴女に嫉妬していた頃
まだ貴女を知らなかった頃

これは未来、誰かが望んだアンコール
貴女を知る為の物語
私が貴女を想うための物語




少女騎士「父上ー!晩御飯ができません!」

騎士「出来ない!?どういうことだよ!?」

少女騎士「上手く作れないのです!手伝ってください!あわわ、鍋が爆発してしまうー!」

騎士「あれだけ教え込んだのに何故こうなった……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1377360307




続きを読む

騎士「これが……私?」仕立屋「よくお似合いです姫さま」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/08/18(日) 19:03:59 ID:eu05HRPo

以前、途中でやめてしまったSSの再投稿+続きです。
よろしければお読みください。



2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/08/18(日) 19:05:37 ID:eu05HRPo

内容は部分的に修正しております。



続きを読む

女騎士「ミノタウロスの討伐、か…」

SS速報VIP:女騎士「ミノタウロスの討伐、か…」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/22(日) 09:29:29.93 ID:PPYhKy+o0

~~~~~~~~~~~~迷宮~~~~~~~~~~~~~~~

女騎士「たぁっ!」ザシュッ

魔物「あべし!」バタリ

魔物「ひでぶっ!」ドサッ

女騎士「ふぅ・・・ 奴の居所までもう少しだから、力は温存したいのだが・・・」

女騎士(ダンジョンを支配し、今まで何人もの犠牲者を出してきたミノタウロス・・・)

女騎士(怪力無双、馬鹿力の化け物… しかし、私は負けないぞ!)

女騎士(どんな敵であろうとも、この私が倒してみせる!)ダッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403396969




続きを読む

騎士「権力と腕力を盾に人々とかモンスター娘にエロいことをしよう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 17:22:03.43 ID:hIH4I0P10

騎士「えー、昔々、この世界は魔王によって滅亡させかけられましたが」

騎士「あるえらい勇者さまが救ってくれました。はいこれ十数年前の話」

騎士「でも、魔物は残っちゃって」

騎士「魔物が生息する地域の近くの村の人とかは」

騎士「その魔物におびえる生活を続けてます」

騎士「んで、王国が我々を派遣し、その魔物を退治させている」

騎士「それで俺は!今にいたるッ!というわけです」



続きを読む

男騎士 「こ、これで本当に姫様は見逃してくれるんだろうな…?」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 20:38:22.48 ID:B/jClG+M0

尼僧「許してくださるとの事。さぁ、壁の穴に貴方のいちもつを差し入れてくださいませ」

男騎士「こ、この穴にか?」

尼僧「さ、お急ぎくださいませ」

男騎士「しかし……ここで出すのはいささか気が引けるというか」

尼僧「さっさとなさい!!!!」

男騎士「ううむ……やむを得んか……」ポロン

尼僧「……」ガン見



続きを読む

ババア騎士「くっ、殺すのじゃ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/28(日) 00:39:20 ID:oWqGuoos

オーク「おばあちゃん、家でおとなしく寝てなさい」



続きを読む

騎士「くっやめろ!私は男だぞ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/26(金) 04:38:51.649 ID:6scG7hb10.net

貴族「やあ!待たせちゃったかな?」

騎士「とんでもございません」ザッ

貴族「よしてくれ。君と僕の仲じゃないか」

騎士「しかし……」

貴族「そう言ってくれるなよ。幼馴染なんだからさ」

騎士「……」

貴族「僕だって毎日毎日堅苦しい礼儀作法ばかりでうんざりしてるんだ」



続きを読む

男騎士「くっ…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/27(土) 00:52:46 ID:srigw/lY

オーク「…」

男騎士「くっ…」

オーク「…」

男騎士「くっ…」

オーク「…男やんけ!」



続きを読む

男騎士「くっ、殺せ!!」オーク「グヘへ、そんなに慌てんなよ」

SS速報VIP:男騎士「くっ、殺せ!!」オーク「グヘへ、そんなに慌てんなよ」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/03(水) 17:26:27.85 ID:AYhxnGgSO

オーク「クククッ……お前を殺すのはお楽しみの後だぜぇ……」

男騎士「ふざけるな!!」

オーク「おうおう、ずいぶんと威勢がいいなぁ?」

オーク「コイツは楽しみだぜぇ……」

~~~

オーク「んほぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?」

男騎士「おら、さっきまでの余裕はどこにいっちまったんだ?あ?」パンパンパンパン

オーク「あぁん…しゅごいのぉぉぉぉぉぉ!!人間チンポしゅごいのぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」

オーク「人間チンポにオークチンポが返り討ちなのぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433319987




続きを読む

オーク「ぐへへ」騎士団長「女騎士、逃げろ!」

1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/21(水)00:18:32 ID:nZR

騎士 「くっ…殺せ!」

オークA 「ちっ、他のニンゲンは逃がしちまった」

騎士 「女騎士…無事逃げ延びてくれよ。俺はここで殉死する運命のようだ」

オークB 「ニンゲンって俺たちと違ってオスメス見分けつかんのだが、こいつどっちなんだ?」

オークC 「言葉も何言ってんだかわかんねーしな」

騎士 「しかし…野蛮な豚どもに女騎士の純潔を汚されるくらいなら、俺の命くらい」

オークD 「とにかく穴がありゃいいよ、さっそく犯そうぜ。俺もう溜まっちまってて…」



2: 名無しさん@おーぷん 2015/01/21(水)00:18:49 ID:nZR

残念だったな、ここはホモスレだ



続きを読む
スポンサードリンク
お知らせ
タグページの記事一覧について

メッセージをいただいて気づいたのですが、
ライブドアブログ様の仕様変更で最大1000記事までしか表示できないようになっております。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

メッセージで教えていただき本当にありがとうございます。
メールフォーム
カテゴリー
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)