ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


高木社長

【アイマス】千早「地球が滅亡するみたいよ」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/21(金) 16:04:30.77 ID:i/A0azVr0

春香「ねぇねぇ千早ちゃん」

千早「なに?」

春香「マヤ暦が終わっちゃうみたいだよ」

千早「そうみたいね」

春香「人類滅んじゃったらどうしよう・・・」

千早「またいつもの滅ぶ滅ぶ詐欺よ。気にしないほうがいいわ」

春香「ねえ千早ちゃん。もし明日人類が滅ぶとしたら今日はどうやって過ごす?」

千早「私は・・・どうしようかしら。たぶん普段どおりすごすとおもうわ」

春香「そっかー」

千早「春香はどうやって過ごすの?」

春香「私は・・・普段できないことやりたいなぁ」

千早「例えば?」

春香「う~ん.....」



続きを読む

【アイマス】伊織「ありがとうの言葉は……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/12(月) 21:15:55.96 ID:npBG7qAb0

P「よっと、企画はこれでいいかな。ちょうどいい感じに終わったし、少し休憩するかな」

伊織「あら、あんたが事務所にいるなんて珍しいわね」

P「伊織……珍しいな、一人か?」

伊織「ううん、さっき律子と帰ってきたところ。でっ、これから雑誌の取材」

P「竜宮小町としてじゃなくて、水瀬伊織単独の取材か」

伊織「そういうこと。あんたはこれから何するつもりだったの?」

P「俺は仕事に一区切りがついたから休憩にな。ちょっとコンビニで買ってくる」

伊織「それはちょうどよかったわ。私、いま喉が渇いてるの」

P「へえ、そうか……ポッドにお湯が入っているからお茶なり紅茶なり飲んでくれ。それじゃ」



続きを読む

【アイマス】小鳥「10年も待ったんです。あと1年くらい平気です」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 23:56:17.60 ID:e1cwbAif0


高木「…すまないね音無君」

小鳥「あら、昔みたいに呼んでくれてもいいんですよ?」

高木「ふふっ…そういじめないでほしいな」

小鳥「…意気地無し」


高木「オホン!! 黒井とも話は着いたんだ。これからが正念場だよ」

小鳥「…ええ。そうですね。でも私、信じてます。あなたなら大丈夫だって」

  「ね?プロデューサーさん?」





続きを読む

【アイマス】律子「なぜか事務所にアイドルマスターがあるんですけど」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/23(木) 10:31:37.28 ID:J8N6iE0o0

\デッデッデッデッデッデッデデデデッ/

小鳥「……社長?」

社長「うむ」

\デッデッ デデッデー/

小鳥「……なんですかこの筐体」

社長「うむ」

\オオーソコノキミ ソウキミダ チョット コッチニキナサイ/

社長「かつてこのゲームは一つの流行を背負ってアーケードに舞い降りた
    その姿はマンネリ化を迎えたアーケードに差し込む一閃の雷光にすら見えた
    残念ながら、大好評とまでは届かなかった、だがしかしこのゲームには他にはないオーラが!」

小鳥「買っちゃったんですね?」

社長「はい」

\ホウ ナントイイツラガマエダ ピーントキタ!!/

小鳥「いくらですか、これ」

社長「12万です」

小鳥「……」



続きを読む

【アイマス 】亜美「いつまでもこのままで…」

SS速報VIP:【アイマス 】亜美「いつまでもこのままで…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1577679442/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/12/30(月) 13:17:23.12 ID:5pzxdht10

亜美真美の部屋

真美「ふんふふんふふ~ん♪」ペラッ

亜美「真美ぃ!対戦しよーYO!」

真美「うーん…今はちょっと…」ペラッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1577679442




続きを読む

【アイマス】小鳥「アイドルマスターゼロ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 13:40:53.24 ID:zVMOAjak0

小鳥「うう…緊張するなあ…」

小鳥(お母さんは昔歌手だったらしい、その影響で私も歌が好きになったけど)

小鳥(やっぱりアイドルなんて夢のまた夢かな…うー…)

「それでは次の方、お入りください」

小鳥「は、はい!」

小鳥(えーい、ここまで来たらやるしかない!がんばるのよ小鳥!)

ガチャ

小鳥「お、音無小鳥15歳、高校1年生です!よろしくお願いします!」

社長「……ティンときた」

小鳥「へ?」

社長「合格!合格だよキミィ!!」

小鳥「……へ?」



続きを読む

P「有為転変のレガシー」

関連





SS速報VIP:P「有為転変のレガシー」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/05(火) 16:12:51.21 ID:Zu4Oc0To0


●はじめに

これは、以前書かせていただいたSS P「離合集散のディスコード」の、
小鳥さんのお母さんがアイドルだったならば、という世界のifです。

また、2つ前のSSの、P「起死回生のST@RT」と、
「空」、「花」、「光」、「幸」という曲を知っていると、少し繋がるかもしれません。

「Steins;Gate」のクロスのような内容ではありません。

ここでの「P」とは、高木順二朗、黒井崇男の2人の事を指しています。
他、何か補足があれば、途中もしくは、最後に記載すると思います。

では、よろしくお願いします。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1362467571




続きを読む

P「離合集散のディスコード」

SS速報VIP:P「離合集散のディスコード」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/02(土) 10:06:37.13 ID:Lc/gxskD0


このSSはアニマスを基準に作成しています。
キャラクターの崩壊、誤字脱字などがあるかもしれません。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1362186396




続きを読む

P「起死回生のST@RT」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/23(土) 06:27:49.18 ID:Tj4ck2Hb0

[ ??? ]

『高木…お前はなぜ、この世界に入った』

「…それは…」

「…頑張る人を応援したい…横で支えてあげたい…そう思ったからだ」

「みなで何かを協力し、作り上げ… それが、1番の理由だよ」

「何か才能が私にあると言えるわけではないがね」

「―――その気持ちだけなら、誰にも負けないつもりだよ」

―――
――




続きを読む

P「残業の錬金術師」

SS速報VIP:P「残業の錬金術師」



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/12(日) 22:12:05.89 ID:NsZGTETF0

P「……」カタカタ

小鳥「……」カタカタ

P「っあ゛ぁ~……」

小鳥「オヤジくさい伸びですね……」

P「うっ……しょうがないですよ、ずっとPCは肩凝りますし」

小鳥「確かに……」

P「今何時ですか?」

小鳥「えっと、8時です」

P「……あと1時間か…………」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1389532325




続きを読む

【アイマス】社長「今度、上の階に越してきた高木といいます」

SS速報VIP:社長「今度、上の階に越してきた高木といいます」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/23(水) 15:30:45.08 ID:obhSRlC40

腰をきっちり30度の角度に曲げて、男が名刺を差し出してきた。

ランチタイムも終わり、夜の仕込みをしようと思っていたところへやってきた来客だった。

バブルの頃に建てられ、今やすっかりうらぶれてしまった雑居ビルの1階。

そこにある居酒屋『たるき亭』が私の城だ。

---

・アイマスSSです

・即興ですが、着地点は決めてます ネタが切れたらそこへ向かう感じで

・時系列とかご都合で組み立ててますが、気にしないという方は是非

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1382509844




続きを読む

P「我思う、故に百合あり。だが、そこに我、必要なし」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 20:12:28.22 ID:aDqJSKjUP

P「……」パタン

P「な……」

P「なんていい言葉なんだ……まるで荒廃した砂漠に振り落とされた女神からの慈悲の蜜雨のようだ……」ジィィィン・・・!

P「そうだ。百合とは人間の精神にのみ存在する不可侵領域だ」

P「同性愛という神の意、自然の理に反した禁断の背徳」

P「しかしそこに生まれる確かな純潔」

P「諸君、私は百合が好きだ (カメラ目線)」

P「だから語弊を恐れず、臆面もなく言わせていただこう」


春香「プロデューサーさん、クッキー焼いてきました♪」

春香「あの自信作なので、感想聞かせてくださいね……」モジモジ

千早「プロデューサー、その、今から歌のレッスンに付き合ってくれませんか」

千早「私一人じゃ、不安なんです。傍にいてほしくて……」

P「」

P「」

P「ハーレムなんてくそくらえである、と」



続きを読む

P「事務所内でいじめ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 00:14:02.42 ID:ijch5+08P

小鳥「昨日連絡があったんですけど、用件だけ言ってすぐ切れちゃったんです。だから誰がかけてくれたのもわからなくて……」

P「……ちなみに関係者の名前はわかったんですか?」

小鳥「はい、えっといじめられてるのが>>3でいじめの主犯は>>6らしいです」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 00:15:34.67 ID:odCmtsee0

社長



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 00:16:13.84 ID:XG7lc02j0

あずささん



続きを読む

美希「利きおにぎり大会?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/01(土) 00:40:01.482 ID:I4yF4tQz0.net

~都内某所~

響「プロデューサー、すっごい高いビルだぞこれ!」

P「ああ、なんでも36階建てらしいぞ。パーティーは25階で行われるけれど」

貴音「私たちの曲の売上を祝して、このような豪華なところで祝宴を開いていただけるとは、真有りがたきことです」

P「高木社長も凄いな、いきなり電話があったかと思うと『君たちのためにパーティを用意したからぜひ来てくれたまえ』だもの」

美希「おにぎりいーっぱい用意してくれてたら嬉しいの!」

P「ああ、今日は仕事は忘れてたっぷり楽しんでくれ!……体重には気をつけろよ!」



続きを読む

P「絶頂スイッチですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/22(月) 02:56:20.43 ID:MFK9bJuG0

小鳥「ええ、実は暇を作ってはちょこちょこ開発してました」

P「また胡散臭い変なものを…」

小鳥「う、胡散臭くなんかないです!このスイッチを対象の人物に向けてカチッと押すだけで…ぐひひ」

P「じゃあ試しに小鳥さんで…」カチ

小鳥「ピヨっ…!ん…んくぅぅぅっ…!」ビクンビクン

P「…」




続きを読む

律子「徹夜7日目のプロデューサー殿」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/22(水) 00:03:42.43 ID:kG4fL74F0

P「……」カリカリカリカリカリカリカリカリ

律子「おはようございまーす」

P「……」カリカリカリカリカリカリカリカリ

律子「あ、プロデューサー殿、徹夜ですか? 体に悪いですよ?」

P「ああ、サラブレッドだ。旧体制に火をつけると騒ぎ出すからな」

律子「……はい?」

P「律子も右から来る電灯には愛情表現を忘れるなよ?」

P「それじゃ」

P「……」カリカリカリカリカリカリカリカリカリカリ

律子「ぷ、プロデューサー、殿?」ガクガクブルブル





続きを読む

P「鳥居処」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 20:28:26.37 ID:o9KAO4c2P

小鳥「え? 鳥居処、ですか? 聞いたことないですね……」

P「なんでも大きな鳥居がある神社の近くにあるそうでそう名づけられたとか」

小鳥「……食べ物屋さんか何かですか?」

P「あ、えっと、最近これと言って大きな仕事もないので何かないかと探してたんですけど」

P「ちょうど近所の児童養護施設からお呼びがかかって。どうか暇な時でいいから遊びにきてくれないか、と」

P「こういうところで顔を増やしておくと意外と効果が合ったりしますから」

P「そういうわけでそこにちょこちょこと行ってもらってるわけなんです」

小鳥「なるほど、それはまたいいところを」

P「あ、ごめんなさい話がそれちゃいました。えぇと、今日は春香が行ってるんですけど見てきてもらえませんか?」

P「たまに子供にくっつかれて困ってたりして、仕事があるんですよねこの後」

小鳥「あらあら、でも春香ちゃんは子供たちに好かれそうですもんね~」

P「えぇもうそれはそれは。かなりの人気みたいで、本人も気に入ってくれて作戦は成功! って感じですよ」

小鳥「わかりました、そういうことなら行ってきますね」

P「すみません。お願いします」



続きを読む

ちひろ「彼がプロデューサーになる直前のお話」

SS速報VIP:ちひろ「彼がプロデューサーになる直前のお話」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1371308088/



1: ◆o2VC9SDbSs 2013/06/15(土) 23:54:48.16 ID:TJDe0C4g0

声1『――あ、あ。私の声は聞こえているかね?』

声1『大丈夫のようだ。それでは最終試験の説明を始めるとしよう』

声2『今から、貴様らにあるビデオを見てもらう』

声2『ビデオが終わったら十分くれてやろう。どの子がいいか話し合い、足りない脳みそを絞り合って各々順位を付けるがいい』

声1『……十分の話合いの後、配布済みの用紙に順位を記入して、退出する際に事務所に提出するように」

声1『この試験の結果は、君たちの将来に関わってくる重要なものになるだろう。それでは健闘を祈るよ』

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371308088




続きを読む

赤羽根P「安価で黒井社長と仲良くなる」

SS速報VIP:赤羽根P「安価で黒井社長と仲良くなる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417701938/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/04(木) 23:05:48.45 ID:GGViWPkm0

P「まずはどうする?」

>>3

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417701938




3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/04(木) 23:06:51.23 ID:KQusqgGCO

細かい気遣いで従順アピール



続きを読む

P「すみません・・・すみません・・・」ペコペコ 春香「・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09(土) 02:20:48.46 ID:Aeh12Vcg0

P「はい・・・本当に申し訳ありません・・・」ペコペコ

社長「困るよキミ・・・風邪引いたくらいで休むなんて・・・」

P「はい・・・本当ご迷惑をおかけしました・・・」ペコペコ

社長「天海君にも迷惑をかけて・・・そうだろう?天海君」

春香「・・・」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)