ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


魔王

勇者「魔王の呪いで世界中の女性が巨乳になった」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/09/21(日) 10:30:22 ID:AKjYoDTw

王様「───というわけなのじゃ」

勇者「はあ……」

王様「勇者には是非魔王を倒してもらいたいのじゃ」

勇者「王様、あの呪いをかけてきたから魔王を倒せってことですよね?」

王様「その通りじゃ。」

勇者「別に魔王は攻めてきてるわけではないので静観してもよいと思いますが……」

王様「ならん!」

勇者「え?」



続きを読む

魔王「なぜ私がこんな人間じみた容姿をしてると思う?」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/08(火)23:38:04 ID:YORUUUqRO


魔王「それとも。まだ私が魔王だって信じられない?」

勇者「……この禍々しい魔力、まちがいなく魔王のそれだ」

魔王「私もあなたが勇者だって本能的にわかる。
   そしてそれは、あなたも同じようね」

勇者「だけど、どうして? なんで魔王が人間のすがたを?」

魔王「そんなに私の見てくれが重要?」

勇者「当然だ。魔王が人と寸分変わらないすがたをしてるなんて」

勇者「そんな話、聞いたことがない」



続きを読む

勇者「魔王!」魔王「……来たか」

SS速報VIP:勇者「魔王!」魔王「……来たか」



1: ◆hEuaFaM4H2 2014/09/15(月) 11:25:12.51 ID:E8cJTuV0O

勇者「行くぞ!」

炎の魔神「おう!」

風の魔神「ああ!」

土の魔神「ま、今まで通りに行くんだなー」

水の魔神「ええ。私達は私達の力を信じましょう」

ガチャ

勇者「魔王!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410747912




続きを読む

勇者「腕を1000本にしてください」女神「」

SS速報VIP:勇者「腕を1000本にしてください」女神「」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 10:30:52.95 ID:5O7qieWH0

勇者「早くしてください。こうしてる間にも魔王が人々を苦しめているんですよ?」

女神「本当にそれで良いんですか?」

勇者「はい」

女神「本当に……?」

勇者「あ、やっぱり」

女神「!」

勇者「いつでも好きな時に好きな場所から適当な長さの腕が1000本生えるようにしてください」

女神「」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411867842




続きを読む

勇者「魔王マジ殺す」魔王「勇者マジ殺す」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/09/06(土) 13:11:10 ID:XEfpB4/s


~~とある王国


王「我が息子よ…本当に行くんだな?」

王子「はい」

王「…今やお前は剣術・魔法、共にこの大陸一番の使い手だ」

王「それにお前は真実を知っている……だからこうなる事は分かっていた」

王子「………」

王「息子よ…いや、勇者よ。魔王を倒してくるんだ」

王子(以下勇者)「かしこまりました王様」



続きを読む

女勇者・魔王「「こうなったら本気でヤるしかない」」

1: ◆ToMnIXXmPQ 2014/09/27(土) 17:35:06 ID:FGBsy0tQ


○●○ 魔王城 ○●○

扉 バターン!!


魔王「………む。 何奴?」

女勇者「…ようやく、見つけた! ここが魔王の玉座!!」

魔王「ほう。 人間の女か……、何しにきた」

女勇者「貴方が魔王ね!?」

魔王「いかにも。俺が魔王で間違いないが…。 ふっ、お前はなんだ? 生け贄にでもだされた娘か?」

女勇者「~~っ! 似たような物だけど、私は勇者よ!」

魔王「勇者…?」

女勇者「そうよ!」キッ



続きを読む

魔王「はぁ・・・。また女勇者がきたのか・・・」

SS速報VIP:魔王「はぁ・・・。また女勇者がきたのか・・・」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1411715345/



1: 1 2014/09/26(金) 16:09:15.22 ID:co3F2N0Y0

側近「今月8回目でございますね。」

魔王「いくら和平が済んだからといって仮にも魔王の城に友達感覚で来るか?」

側近「魔王様にも問題があるかと、、、」

魔王「・・・? なんだそれは?」

側近「はて。おや?参られたようですね。」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411715345




続きを読む

シスター「勇者様御一行全滅でーす」神父「はーい」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/06/11(水) 15:27:14 ID:VHxs7xoI

神父「またか」

神父「近頃頻度やべぇな」

シスター「仕方ないですよ、魔王の城に近づくにつれだんだん魔物も強くなってきますしね

神父「そうか」

シスター「じゃあそろそろ迎えに行きましょうか」

神父「でも三日に一回ペースはやばい気がする」ブツブツ

シスター「今回はここですね」

神父「」



続きを読む

女魔王「結婚を申し込む!!!」女騎士「レズだぁあああああああ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 17:07:16.14 ID:QL+YQoe80

魔王「ダメか?」

女騎士「いや、それはまずいっしょ。対外的に」

魔王「シュン」

女騎士「ほらほら落ち込まないの!」

魔王「だって女騎士ちゃんかわいいんだもん」

女騎士「だからって、同性結婚ってのはさぁ」

女騎士「だいたい私、貴女を退治に来たんだし……」

魔王「わかった!私を退治して!性的に!」

女騎士「あぁもうそうじゃなくて!!」



続きを読む

勇者「チ○ポには勝てなかった」魔王「テメエ男だろ」

SS速報VIP:勇者「チ○ポには勝てなかった」魔王「テメエ男だろ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1416927403/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 23:56:53.65 ID:/3iWn0i60

勇者「お前のせいで俺はホモになったんだ! 責任取れや!!」

魔王「私が! いつ! テメエに! 厭らしいことをしたって言うんだッ!?」

勇者「忘れもしない……アレは初めてお前と対峙した頃」

―――
――


勇者「お前が魔王だな!? お前を倒して世界を平和に戻させてもらう!」キリッ

魔王「人間風情が……! 我が闇の力で滅ぼしてくれるッ!!」カッ!

勇者「んほぉおおおおおおおおお――ッ!!」バリバリバリ


――
―――

勇者「だから責任取れよ!」

魔王「さっきの回想の何処に責任があると言うんだよ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416927403




続きを読む

勇者「年には勝てなかった……」魔王「いや、いい加減城にくんなや」

SS速報VIP:勇者「年には勝てなかった……」魔王「いや、いい加減城にくんなや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1415542331/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/09(日) 23:12:21.28 ID:qvxouFwH0

勇者「でもお前に嬲られる快感が忘れられない!」ハァハァ

魔王「ワシはお前の恐怖が拭えない」

勇者「後生だ! もう私は長くない! だから最後位気持ち良く――」

魔王「そう言って何回この城に来たと思っている!!」

勇者「別にお前に危害を加えている訳じゃないから良いじゃないか!」

魔王「精神的に負ってるんだよ!」

勇者「そんなの私だって負ってるよ!」

魔王「それこそ適当に自虐でもしてろや!」

勇者「オナニーで満足出来たら魔王に頼むかッ!!」

魔王(もうヤダ、このドM……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415542331




続きを読む

勇者「魔王おおおお!!」魔王「勇者ぁぁああ!!」

SS速報VIP:勇者「魔王おおおお!!」魔王「勇者ぁぁああ!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1373972258/



1: ◆IwBFOBxsRc 2013/07/16(火) 19:57:38.50 ID:509f0v4ho



魔法使い「気が早いわよ勇者!支援魔法の準備がっ!」

戦士「ちっ!おい続くぞ!」チャキン!

盗賊「まったく勇者は……」





側近「魔王様……そんなに戦いを……ふふ、存分に暴れてくださ」




勇者「会いたかった!!」ギュッ

魔王「私も!!」ギュゥ



側近「」

戦士「」

魔法使い「」

盗賊「」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373972258




続きを読む

サキュバス「勇者ちゃん捕まえた~」

SS速報VIP:サキュバス「勇者ちゃん捕まえた~」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401942100/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/05(木) 13:21:40.46 ID:zX7Fi6WDO

勇者「は、離せ!!」

僕、すなわち勇者は、サキュバスに捕まってしまった

今の僕の状態は全裸である

サキュバス「フフフ……あたしと楽しいことしよ」


勇者「だ、誰がお前なんかと!!」


サキュバス「あら?初めて?」


勇者「!!わ、悪いか……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401942100




続きを読む

魔王「あっ!まだ準備してないのに来ないでよ!」勇者「えぇー…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 09:33:43.05 ID:atweGotT0

魔王「えぇーじゃない!ちょっとそこで待ってて!」

勇者「はぁ…」

魔王「もーせっかく片付けたのに…また玉座出さなきゃいけないじゃない…」

勇者「そりゃすまなかったな」

魔王「ちょっとは空気読んでよ。入る前に確かめるのが普通でしょ」

勇者「そういうもんなのか?」

魔王「そうよ。先週来た戦士君だってちゃんとノックしたわよ」

勇者「…っ!テメエが戦士を殺したのか…!許せねえ!!!」

魔王「あ、ごめん手伝って。これ重いから一人だと床に傷付いちゃう」

勇者「ったくしょうがねえな」

魔王「ありがとー」



続きを読む

側近「魔王様の食事情」

SS速報VIP:側近「魔王様の食事情」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1407953162/



1: ◆cZ/h8axXSU 2014/08/14(木) 03:06:12.41 ID:Dy0w1f320

魔王「あー疲れたー!」

側近「今日も政務お疲れ様です。何か甘い物でも飲みますか?」

魔王「んー、いいや。もうすぐ夕食だし」

側近「それもそうですね。ではお持ちしましょう」

魔王「ああ、頼む。ところで、今日のメニューは」

側近「……あ、届きました、準備がいいですね。今お持ちいたします」ガラガラ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407953162




続きを読む

魔王「失脚してしまった・・・今後の生活どうしよう・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/14(月) 23:22:11.34 ID:T90A0LXo0


魔王「明日から私はどうしたらいいんだ」

魔王「この歳で再就職なんてそうそうみつからないし・・・」

魔王「あ、そうだ・・・人間の国にいけばバイトくらいなら募集あるかも・・・」

魔王「はぁ・・・・家族がいないのが唯一の救いか・・・」



続きを読む

魔王「クリスマス滅ぼす」 勇者「手伝おう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/24(金) 23:31:50.03 ID:1D8du5xF0

魔王「…勇者、居たのか」

勇者「ああ」

魔王「…しかし、お前、いいのか?仮にも魔王に手を貸すなど…む、そういえば貴様達の仲間はどうした?確か、武道家♂と商人♀と僧侶♀がいたはずだが…?」

勇者「…だよ」

魔王「…よく聞こえんぞ?」

勇者「あいつ等、付き合ってたんだよ…!三人で!武道家のやろうが二股かけてたんだよ!!」

魔王「あの筋肉バカが!?…だがこんな時期にバレては修羅場になるんじゃないか?」

勇者「俺もそう思ったさ!んで、商人か僧侶のどっちかを慰めてあわよくばとか思ったよ!…でも現実は違った…。あいつ等…3Pするんだとよ…!くそっ!」

魔王「おのれ、忌々しい…!一人くらいこっちに寄越せば良いものを!」

勇者「ちきしょう…ちきしょう!」

魔王「…よし…滅ぼすぞ!クリスマスを!」

勇者「おうよ!」

魔王「リア充どもに…裁きの鉄槌を下す!」

勇者「クリスマスなんて…滅ぼしてやる!」




続きを読む

魔王「ど、どうやら勇者は私のことが好きらしい」【前編】





1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/20(火) 19:24:40 ID:aGokKbEM



側近「好きなどと、突然言われても困る」






勇者「なんだろう、この胸の高鳴り」の続編。



続きを読む

勇者「なんかあれだ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/16(土) 09:07:41.98 ID:rGQcx/Mx0

国王「勇者よ、魔王を倒すのじゃ!」

勇者「邪智暴虐の限りを尽くす悪の大魔王を倒して世界に平和を取り戻すんですね!」

国王「いやなんか違うんだけど」

勇者「はい?」

国王「ほぼ私怨なんじゃが」

勇者「はぁ・・・」

国王「かくかくしかじかまるまるうまうま・・・」

勇者「あーそれはまあ確かに」

国王「じゃろー?!ほんと『あ、こいつないわマジ殺そう』ってなったわけ」

勇者「あー」



続きを読む

女騎士「魔王、貴様を倒す!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/01(土) 23:31:17.57 ID:55r0hKBa0

魔王「フハハハハ、よく来……えっ」

女騎士「ん?」

魔王「いや無理無理無理」

女騎士「えっ」

魔王「俺、魔王じゃん?」

女騎士「うん」

魔王「君、女騎士じゃん?」

女騎士「うん」

魔王「勇者じゃないじゃん」

女騎士「うん? ……まあ、確かに」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)