ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


鹿目まどか

【まどマギ】さやか「あんたのソウルジェムじゃね?」 ほむら「マジか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 17:19:53.37 ID:KPjgDYBO0

八話

ほむら「限界のはずよ…使いなさい」

コロコロ

さやか「ふん…」キック

ほむら(グリーフシード…受け取ってくれなかった)

ほむら(仕方ない…ソウルジェムを用意して変身準備…と)

ほむら(あれ…ない…)

さやか「あのさ…」

ほむら「なに!」

さやか「さっきあたしに投げたのって」

さやか「あんたのソウルジェムじゃね?」ヒョイ

ほむら「マジか」 みたいな



続きを読む

【まどマギ】まどか「わたしのさやかちゃん力は53万です」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 11:28:20.30 ID:LlKYA6tT0

pipipipipipipipiカチッ!

さやか「ん……ふわぁ、ねむ……」

さやか「今日も今日とて学校に行きますかってあれ?」

さやか「あんな眼鏡あたしの部屋にあったっけ?」

さやか「……ちょっとかけてみようかな」ソー

ジリリリリリリ!

さやか「うわっ」ビクッ

さやか「電話か~。まったく驚かせおって」 ガチャ




続きを読む

【まどマギ】杏子「魔法少女戦隊っ…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/29(水) 20:57:42.04 ID:pECLGq4QO

杏子「マギレンジャー!!」

杏子「杏子レッド!」

杏子「以上、隊員1名!」

杏子「…………」



続きを読む

【まどマギ】まど神「ようこそ!温泉旅館ー円環の理ーへ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/28(火) 20:50:20.07 ID:8vAlpDVS0

ー見滝原 某所ー

マミ 「そっちに行ったわ!佐倉さんお願いっ!」

杏子 「こいつで最後だな……ほらよっと!」ザシュ

魔獣 「ギヤアアアアア」

ほむら「ふぅ……終わったわね……」            

マミ 「みんなお疲れ様……」         

杏子 「全く……今日はずいぶん出やがったな」       



続きを読む

【まどマギ】まどか「声かけたらほむらちゃんが逃げた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/29(水) 21:18:38.16 ID:Ux4rBDwS0

まどか「ほむらちゃん、おはよう!」

ほむら「ひゃっ!」ビクッ

ほむら「お、おはようまどか。ご、ごめんなさい。用事があるから先行くわ――」タタタタタ

まどか「あ、待ってよほむらちゃん!」

ほむら「ひっ!」ビクッ

ほむら「――っ!」タタタタタ



続きを読む

【まどマギ】さやか「マミさんって、イチイチその髪セットしてるんですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/28(火) 20:52:57.97 ID:YRHjpCwQ0

マミ「い、イチイチって気になる言い方ね… そうよ 毎朝セットしてるわ」

さやか「へえ… 時間かかりそうですよね」

マミ「慣れるとそうでもないわ かかっても20分くらいね」

さやか「うへ… あたしなんてとかしてピンとめて終わりですよ セットに時間かけるなら寝ます!」

マミ「寝たいものね、朝は…」

さやか「はい」

マミ「それで なんで聞いたの? 髪をセットしてるかどうか、なんて」

さやか「あ、えーとですね…」

マミ「なぁに? 言いにくいこと?」

さやか「マミさんと出会った当初から…」

マミ「ええ…」

さやか「まどかが、その髪型すごいツボってるらしいです」

マミ「えっ」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「今回は杏子に丸投げしよう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/28(火) 15:48:49.69 ID:8ot1UVUk0

ほむ病室

ほむら「ふごっ!?」ガバッ

ほむ「ハァハァ…今回もどぎつかったわ…」

ほむ「マミさんもさやかも杏子も、みんな死んでしまって」

ほむ「おまけにまどかは神様っぽいのになっちゃって二度と会えなくなるなんて」

ほむ「あぁ…なんでああなっちゃったのかしら」

ほむ「出来て良かったセーブ&リセット」



続きを読む

【まどマギ】まどか「青春といったらやっぱりバンドだね!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/24(金) 21:29:07.19 ID:g2lmknOW0

まどか「私たちも魔法少女以外にも何か始めたほうがいいと思うんだ」

さやか「そりゃあ、学生だしね 何かに熱中するのも悪くないかも」

まどか「でしょ? と、言うわけでこれからバンドを組みます!」

マミ「でも、楽器はどうするの? 私経験なんてないわよ」

ほむら「その点については問題ないわ 私はバンドで使う楽器を一通り扱えるから」

杏子「そりゃあすげぇな で、どうするんだ?」

ほむら「まず、経験者の私が皆の楽器担当を決めるわ 

    巴マミは・・・>>5なんてあってるんじゃないかしら?」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/24(金) 21:30:36.45 ID:7rPAlISk0

リコーダー



続きを読む

【まどマギ】まどか「さやかちゃんと上条くんがS○Xしてるって思うと興奮する」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 15:28:15.39 ID:NFQmErPQ0

まどか「さやかちゃんと上条くんがSEXしてるって思うと興奮する」

まどか「先週の金曜日、さやかちゃんは上条くんとデートするということでひどく浮かれてました」

まどか「まあ、さやかちゃんと上条くんが正式に付き合いだしてから、そんなのはぶっちゃけ良くある光景でした」

まどか「浮かれたさやかちゃんがウザいくらい私やほむらちゃんにデートの計画をのろけて、翌週の月曜日にその結果をまたのろけるのです」

まどか「ところが、本日月曜日、さやかちゃんは一向に話しかけてきません」

まどか「こちらからデートがどうだったのかと訊いても、妙に焦ってごまかすばかりです」

まどか「変だな?と思った私は、さやかちゃんの様子を観察することにしました。すると…」

まどか「微かに紅に染まった頬、遠くを見つめる潤んだ瞳、時折もれる甘く切ない悩ましげなため息…」

まどか「私は確信しました」

まどか「ああ、これはヤったな…と」

ほむら「」

マミ「」

あんこ「」モグモグ



続きを読む

【まどマギ】ほむら「時間を戻しすぎたわ……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/27(月) 02:00:18.11 ID:S/7YiDbD0


ほむら「見渡す限り何もない原っぱ、澄み渡った青空、そこはかとなく漂う春の香り、そしてなにより……」

ほむら「空気がおいしーーーーーーーーい!!」

ほむら「…………これで甲冑を着た男たちが手に手に武器を持って戦っている光景さえなければ最高なのだけれど」

\ワーワー/ \ギン! カキン!/ \カカレーーーィ!/ \テキショウ、ウチトッタリー/


ほむら「彼らの装備を見るかぎり、ここは戦国時代かしら……」

 「そこの奇妙なナリの女! 何者だ!」

ほむら「あら、出会いざまに失礼ね。私の格好の何処が奇妙だ……と……」

さやか「まさか敵の刺客!? 殿! あぶのうございます!」

まどか「えぇー、こんな可愛い子が刺客なんて、そんなの絶対おかしいよ」

ほむら「まど……か」




続きを読む

【まどマギ】メタルほむら「メタルほむらよ」まどか「なにそれ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/28(火) 01:59:03.33 ID:2Ey++WBN0

メタルほむら「硬いわ」

まどか「ほんとだ」カツーンカツーン

メタルほむら「触らないで」スッ

まどか「はやい」

メタルほむら「メタルだもの」

まどか「はぐれじゃないの」

メタルほむら「えっ」

まどか「えっ」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「まどかは暁美まどかになるのだぁー!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 19:02:03.58 ID:XZk15l6KO

まどか「えへへ、ほむらちゃんからデートに誘ってくれるだなんて嬉しいなぁ」

まどか「いつもは、わたしから誘ってたからね。だから今日はいつもより嬉しいよ」

まどか「ん…この前ほむらちゃんがプレゼントしてくれた、お洋服着てみたけど…おかしくないよね?」

まどか「ほむらちゃんが可愛いって言ってくれたら嬉しいなぁ」

まどか「えへへ」





続きを読む

【まどマギ】まどか「初めまして転校生の鹿目まどかです」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/27(月) 21:57:22.09 ID:AJqeKgvf0

まどか?「一昨日、こちらへ引っ越して来ました。」

ほむら(どういうこと?だってまどかは…)

ほむら(まどかは、もうこの世界にはいないはず…)

円環の理となり、魔法少女を導く存在になったまどか。

そのまどかが、目の前に現れたのだ。

まどか?「どうぞよろしくお願いします」

ほむら(あれは…いったい……誰なの?)


早乙女先生「じゃあ、志筑さんの隣が開いてるから、そこへ座って頂戴」

まどか?「はい。」テクテク


まどか?「……」チラッ

ほむら「!?」///

まどか「」ニコッ

ほむら(め、目があった……)///



続きを読む

【まどマギ】恭介「仁美さんに振られた…」

1: ◆uOSHePfhFc 2012/02/27(月) 19:15:22.21 ID:gdwwwSE90

仁美「………恭介さん、遅いですわね……」

プルルルル プルルルル

仁美「!」

プルルルル ピッ

仁美「もしもし、恭介さんですの?」

恭介『あ、仁美さん?ゴメン、急用が入っちゃって、今日はデートに行けそうにないんだ』

仁美(またですの……?これで5回目ですのよ……)

恭介『仁美さん?』

仁美「貴方は、わたくしよりもヴァイオリンの方が大事ですのね」

恭介『えっ、あ、あの……』

仁美「わたくし、もうあなたとやって行く自信が無くなってしまいましたわ」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「ティロ・フイナーレがただの拳!?」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 10:44:09.39 ID:8pGx2O140

>>1
代行サンクス

ほむら(転校初日の放課後、QBを襲撃する前にまどかたちと接触してしまった)

ほむら(しかしその後、巴マミと魔女狩りにいっている様子はない)

ほむら(それから何度か巴マミと話してみたけど)



続きを読む

【まどマギ】ほむら「巴マミに取り憑かれた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/27(月) 01:06:38.83 ID:w0yGBH8R0

ほむら(巴マミが死んでしまった……)

ほむら(けれど、これでまどかも美樹さやかも契約することはないでしょう……)

ほむら(……そろそろ寝ましょう)

ほむら「Zzz……」

ボウッ……



続きを読む

【まどマギ】ほむら「まどかキーがあればまどかになれるのに…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/25(土) 22:52:25.08 ID:0dGdYD4u0

ほむら「……」

ほむら「いえ…」

ほむら「大切なのはモノではなく心……」

ほむら「そこにあると思えば……ある……!」

パアァッ

ほむら「…!?」

ほむら「私の手の中に…まどかキーがある……!?」

(※ありません)



続きを読む

【まどマギ】まどか「やまないキス」 ほむら「繰り返す、何度でも」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/25(土) 22:43:20.50 ID:MHF9E0KK0


- 放課後 病院 -

ほむら「ありがとうございました」

ほむら(いけない。少し時間がかかりすぎてしまったわね)


いつもの定期診察を終え、病院を出たところで時計を見る。

ほむら(始まる時間までは……)

ほむら(!?)

ほむら(急がないと……)




続きを読む

【まどマギ】QB「少しくらい、本当の奇跡が起こってもいいじゃないか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 18:10:53.72 ID:xWxN8pHX0



ある病室のベッドに、一人の少女が眠っていた。


正確には眠っているわけじゃない。

意識はちゃんとあって、色々なことを考えていた。

でも彼女は頭に大きな怪我を負っていて、動くことも感じることも、殆ど出来なかったんだ。


目も、耳も聞こえず……真っ暗闇の中。 風が体を撫でる感覚と、その匂い。

彼女を死体だと勘違いしたハエが体を這う感触。 一日一回、看護師が体の位置を直していく感覚。

その手を握る者ももう居ない彼女にとっては、それが世界のすべてだった。


彼女は途方も無い、退屈な時間の中で……ただ夢を見ていた。

共に戦う仲間、生きる目的、大切な家族。 そのすべてがある世界を……

……つまり幸せな日常を、彼女は夢想していた。


闇の中、一人孤独に……ずーっと。


――――――――――――――――



続きを読む

【まどマギ】まどか「普段できないことをするよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/25(土) 22:19:07.62 ID:W4ETxOt1O

さやか「ちょっと言ってる意味がわからないよ」

まどか「やりたいと思ってもできないことっていっぱいあると思うんだ」

さやか「例えば?」

まどか「ピンポンダッシュとか」

さやか「おぉ!楽しそう!」

まどか「てぃひひ。食い付いたね」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)