ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


765

【アイマス】小鳥「765プロの社長の音無小鳥です」P「765プロ?」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 12:38:17.21 ID:lYbhixcE0

765プロ事務所

小鳥「春香ちゃん、私、銀行行ってくるわね」

春香「は~い。小鳥さんが帰って来たらお仕事いってきます」

小鳥「うん、頑張って」

春香「はい!!今は私が一生懸命頑張って765プロを支えないとですから!!」

小鳥「ここも…寂しくなったわね」

春香「小鳥さん、そんな事言わずに頑張りましょ?」

小鳥「ええ…じゃあ、行くわね」

春香「いってらっしゃ~い」

バタン…



続きを読む

【アイマス】春香「千早ちゃん、なんでこんな時期にダウンジャケット着てるの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/03(火) 22:41:12.08 ID:lezRMjvn0

そう、これは歌手として・・・
歌の為なら私は努力を惜しまない。


―――千早宅―――

千早「今日は胸の日ね」

~ベンチプレス120kg~

千早「スー・・・ハー・・・」

千早「ン゙ン゙ッ・・・ァア゙ッ!!ァア゙ッ!!・・・」

ガチャン

千早「フー」



続きを読む

P「もしも皆が少し違ったら」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/03(火) 21:13:03.69 ID:oH2lU+H50

P「春香はどうなってたと思う?」

春香「少し違ってたらって、どういう事ですか?」

真「転ばない春香とかですか?」

雪歩「それって凄い高性能かも…」

春香「性能!?」

千早「私としては、転ばないでくれた方がいいわ
   静かだし」

やよい「でもちょっぴり寂しいかもです!」

春香「あれ?私ってうるさい?」

P「春香は静かで高性能になるのか」

春香「私のツッコミは何一つ拾ってくれないんですか?」



続きを読む

【アイマス】貴音「新装開店 麺や貴音」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 22:13:01.11 ID:LPMbImuZ0

律子「営業先からただいま戻りましたー」ガチャ

律子「……」

律子「はあ、このセットいつになったら撤去するのかしら。事務所で応対もできないし、テレビも見れないなんて本末転倒じゃない……」

律子「なんだか企画も動いてないみたいだし、一度ガツンと言ってやろうかしら」

P「ガツンと言ってもらおうじゃないか」

律子「わわっ!?」

律子「ぷ、プロデューサー……いつからそこに?」

P「事務所内って意味なら最初からいたぞ。悪かったなあ、企画も動かせないダメプロデューサーで」

律子「いえ、さすがにそこまでは言ってな……」

P「話は中で聞こうじゃないか。さあ。さあさあさあ」

律子「ちょっ、プロデューサー!? 押さないで……きゃっ!?」バサッ


貴音「いらっしゃいませ、お待ちしておりました」

律子「えっ」



続きを読む

【アイマス】貴音「765らあめん 麺や貴音」

関連



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/01(日) 23:48:58.43 ID:bHtO35rX0

貴音「……」ズズ…

貴音「風味よし。これならば期待できるでしょう」

真美「お姫ちん、何してんの→?」

貴音「おや、真美ではありませんか。まだ開店前ですよ」

P「それ以前に立ち入り禁止って札かけといたはずだが」

真美「だってなんか変な匂いするんだもん! そのボコボコいってる鍋、何やってるのさ?」

P「ん、そんなに匂うか? 慣れちまってわからなかったな」

貴音「臭みを消すための野菜を控えましたからね……これは申し訳ないことをしました」

真美「別にいいからさ→、何やってるのか教えてYo!」

貴音「これはらあめんのスープ……豚骨でスープをとっていたのですよ」

真美「え? うわ→本当だ、真っ白じゃん!」



続きを読む

【アイマス】貴音「創作らあめん 麺や貴音」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/26(火) 06:04:12.33 ID:5RKokNoE0

春香「おはようございまーす! ……あれ?」

真「どうしたのさ春香、入口で立ち止まったら事務所に入れないじゃないか」

春香「えっと……765プロの事務所ってこんなに狭かったっけ?」

真「え……? 本当だ、何か足りないような」

春香「あっ! いつも美希が寝てるソファーとか、テレビもなくなってる!」

真「っていうか、リビング自体がなくなって壁になってるね……ん、のれん?」パサッ



続きを読む

【アイマス】律子「13股って・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/19(火) 10:06:39.03 ID:WMrnI/F3O

P「反省している」

春香「プロデューサーさんひどいですー!!」

真「プロデューサー!ベッドで僕だけを愛してるっていったじゃないですか!!」

千早「・・・くっ」

響「自分、ショックだぞ・・・」





小鳥「私だけ仲間外れか・・・ハハ」

あずさ「まぁまぁ・・・」



続きを読む

P「アイドル達の寝起きに『昨日は良かったよ』って言ってみる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14(木) 15:41:51.05 ID:M7gwJHOH0

P「寝起きドッキリって面白いよな」

律子「でも相当悪趣味ですよ。それもお笑い芸人ならともかくアイドルの寝起きなんて」

P「大丈夫。うちのアイドルは化粧なんかしなくても可愛いぞ」

律子「そういう問題じゃないんですが…大体プロデューサーの台詞が不味いです」

P「良いじゃないか、ドッキリなんだからこれぐらい許してくれよ」

律子「これぐらい…女心をなんだと…」

P「なんと言われようとこのドッキリのためにホテルの予約までしたんだからな」

P「今更止めるわけにはいかん!」

律子「はぁ…勝手にしてください。どうなっても知りませんから」


みたいな



続きを読む

【アイマス】亜美「兄ちゃん!」真美「宿題、手伝って!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/16(土) 22:51:48.00 ID:Bx7BLpLm0

P「えぇー……」

亜美「うっわ、のっけから拒否反応起こされたよ、真美」

真美「酷いよ兄ちゃん……真美達の宿題を、手伝えるんだよ?」ウルウル

P「手伝えるんじゃなくて、やらされる、の間違いだろ?」

P「お前らに一体何度丸投げされてきたと思ってんだ……」

真美「だってこれ、ちんぷんかんぷんなんだもん……古文漢文なだけに」フフン

亜美「日本語でおkってカンジ、だよね~」ヘラヘラ

P「……そのセンスを勉強に活かせよな」



続きを読む

P「さーて、今日は誰とセ○クスしようかな?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/13(水) 15:16:27.33 ID:ahi0+aht0

俺は事務所に響き渡るようなバリトンで言った

事務所のアチコチで思い思いに過ごしていた全員の動きが止まる

社長が急逝して俺が新社長になって4ヶ月

アイドル肉奴隷計画は成功した

普段は仲の良いあいつらがこのときだけは、いかに出し抜こうかと目を光らせている

喧嘩はない 少なくとも俺の見ている前では

そう釘をさしたからだ でないと、千早あたりは刃傷沙汰になりかねない

俺は一人一人の顔を確認して今日の相手を決めた



続きを読む

P「全員処女でしたよ?出血してましたもん」小鳥「」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 16:38:58.06 ID:56Mh2q6k0

じゃあ注文を聞こうか



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 16:42:04.90 ID:56Mh2q6k0

春香  まるで恋人のように
伊織  おもらしいおりん
あずさ 酔ってたなんて言わせませんよ?
千早  いいなりになーれ
やよい ふしぎなおくすり
真    手錠と涙と乙女と快感
雪歩  お散歩ゆきぽ
律子  くすぐったいです    
亜美  アダルトレッスン
真美  大人の階段
美希  春眠暁を覚えず
響   何でも聞きますご主人様
貴音  それでも私は……  


小鳥  「そ、それじゃあ>>15で……」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 16:44:20.13 ID:Q5nBxoQ1i





続きを読む

【アイマス】律子「爆笑!765プロだらけの漫才大会!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 02:32:49.29 ID:ErUB+VzS0


律子「さぁ、始まりました。『爆笑!765プロだらけの漫才大会!』司会の秋月律子と」

あずさ「三浦あずさです~」

律子「でも大丈夫なんですかね?爆笑なんて付けちゃって。素人には流石に……」

あずさ「大丈夫ですよ、きっと。奇跡を起こしてくれます」

律子「だといいんですけど。では早速始めていきましょう」

あずさ「はい。まずトップバッターは萩原雪歩と菊地真で『キューティーホール』です。どうぞ」





続きを読む

P「765プロ忍法帖」

SS速報VIP:P「765プロ忍法帖」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) 2012/05/10(木) 20:11:18.85 ID:gGMCjN8AO

P「765プロの後継者? 俺と律子が、ですか?」

高木「うむ。どちらか一人に会社を継いでもらいたいと思っている」

律子「そんな突然言われましても」

高木「まあ、いきなり明日から社長をやれと言っているわけじゃないよ」

高木「まずは一週間、君たち二人の適性を見させてもらう」

P「適性?」

高木「現在、我が社に所属するアイドル十二名。彼女たちを半分に分け、君と律子君のチームを作る」

高木「六対六で競い合い、勝ったチームのプロデューサーが765プロの後継者だ」

律子(そんな決め方でいいのかしら……)

P「アイドルたちは何で勝負するんです? 歌ですか。それともダンス?」

高木「何を言っとるのかね、キミィ」

高木「忍法勝負に決まってるじゃないか」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1336648278(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




続きを読む

【アイマス】伊織「やよいをブチギレさせてやろうじゃないの!」

関連





5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 20:19:55.67 ID:/tMjYv8S0

律子「さあ、今週もはじまりました」

『いまさら人に聞けない人の怒らせ方』

律子「司会は私、秋月律子が」

律子「そして解説をして下さるのが」

教授「はぁい、よろしくお願いします」ペコリ

律子「こちらの、東京東海大学言語学 教授・碑文谷 潤(ひもんや じゅん)先生です」


律子「さて教授、今週は先週からの続きと言うことで」

教授「そうですね。アイドルの皆さんに、近しい人間を怒らせてもらおう、という企画でした」

律子「先週までに、春香が担当のプロデューサーを。そして響が、友人の貴音を」

律子「それぞれ怒らせることに成功していましたね」

教授「そうですね。……お二方とも、演技力だけでなく、教えたテクニックを駆使して見事に怒らせていました」



続きを読む

【アイマス】小鳥「Pさんに愛されたい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 19:06:42.45 ID:LvCsbMKEO


小鳥「おはようございまーす」

小鳥「Pさん?」

小鳥「ウフフ、昨日も遅くまで仕事してたんですね。お疲れ様です」

小鳥「」

小鳥「Pさん?」

小鳥「起きてないですよねPさん?」

小鳥「」

小鳥「寝た振りなんかしてたらキスしちゃいますよー?」

小鳥「・・・なんて冗談ですよー」





続きを読む

【アイマス】真「真美をプロデュースすることになった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 13:04:58.70 ID:y0e5Ndwr0

P「おーい真」

真「なんですか?プロデューサー」

P「前にプロデューサーの仕事ってどういうことするか俺に聞いたよな?」

真「はい、聞きましたけど…」

P「そのことでなんだがな、お前に1週間プロデュース業を体験してもらおうかと思ってるんだが…やってみるか?」

真「はい!是非やらせてください!」

P「おお!いい返事だな、それじゃ早速説明に入るけどいいか?」

真「はい、よろしくお願いします!」

P「今回はうちのアイドルの中から1人選んでプロデュースしてもらおうと思ってるんだが…特に希望はあるか?」

真「そうですね…それじゃ真美でお願いします」

P「わかった、でも意外だな…てっきり雪歩か春香あたりを選ぶかと思ってたんだが…」

真「あはは…それで具体的にはどうすればいいんですか?」

P「基本的には俺がやってるのと同じ感じにやってくれればいいぞ」



続きを読む

【アイマス】千早「今時の女子高生と言われても」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/29(火) 20:30:48.86 ID:1pMDU/Lv0

春香「千早ちゃん!今度の土曜日、ケーキバイキングいかない?」

千早「ん…そうね… …せっかくだけどいいわ、私じゃ元とれないし そんなにケーキ大好きってわけじゃないもの」

春香「そ、そっかぁ… でもおいしいよ? チーズケーキとか!」

千早「ごめんなさい あまり魅力に感じないわ…」

春香「…うん わかった… ごめんね?しつこく聞いちゃって」

千早「い、いえ 私の方こそ…」

春香「…じゃあ 私かえるね…」トボトボ

千早「春香… え、ええ ごめんなさい…」



続きを読む

【アイマス】高木「ティンときた!」千種「はい?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 10:54:07.54 ID:42R4nhMT0

高木「ふぅ……。如月君、一体どうなってしまうのやら……」

高木「今はP君やほかのアイドルたちが一生懸命如月君に呼びかけを続けているらしいが、果たして……」

高木「うん?おや、あれは……」

千種『このスケッチブックを云々……』

春香『お母さんが直接渡したほうが云々……』

高木(あそこにいるのは……たしか如月君の母親の、千種さんだったな)

高木(しかし、こうしてみると、本当に如月君とそっくりだねぇ……んん?)

高木「ティンときた!!」ティン





続きを読む

【アイマス】伊織「あいつは私の下僕なの!」

1: モゲマスが絡みます 2012/05/27(日) 13:55:59.94 ID:WhPswkMi0


P(新世代アイドルプロジェクト……)

P(事務所の垣根を越えたアイドルユニットを作るための計画だ)

P(そして今回その計画に抜擢されたのが……)

伊織「にひひ!当然の結果よ!ねぇ!」

P(我が765プロのアイドル、水瀬伊織である)

伊織「ねぇったら!」

P(そしてここで注目されゆくゆくはピンの活動を……)

伊織「ちょっと!!」

P「ん?どうした?伊織」

伊織「さっきから呆けてどうしたのよ?」

P「あぁ、ちょっとな……」

伊織「にひひ!この伊織ちゃんの美貌に目が眩んだんでしょ?」

P「はいはい。そういうことにしといてやるよ」

伊織「な……なによ!その態度!」




続きを読む

【アイマス】千早「めざせ、ぷちもんますたー?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:37:40.81 ID:KE7MA76y0

小鳥「さあ千早ちゃん、今日は旅立ちの日ね!」

千早「…どうしても旅しないと駄目、ですか?」

小鳥「ええ、それがこの世界の掟だもの、仕方ないわ」

千早「(行きたくない…)」

小鳥「で、旅の最終目的だけど…」

小鳥「千早ちゃんには、ぷちもんますたーを目指してもらうわ!」

千早「ぷちもんますたー…ですか……」

小鳥「ぷちもんますたーになれた暁には、どんな願いだって政府が叶えてくれるのよ!」

千早「どんな願いでも…?」

小鳥「ええ、お金で解決できることならなんでもね」

千早「何だか生々しい話ですけど…私の歌を色々な人に聞いてもらいたい、とかそういう願いでも叶えてもらえるんですか?」

小鳥「もちろんよ!」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)