ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


765

【アイマス】春香「響ちゃんが完璧を超えて究極に近づく」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/10(木) 10:35:08.82 ID:QprYXEhF0

happy birthday to you~!!


春香「誕生日おめでとー!!」

あずさ「おめでとう響ちゃん」

貴音「おめでとうございます。響」


オメデトー! オメデトウ!! オメー!!


響「みんな悪いな……」

真「どうしたのさ? 元気ないね。うれしくないの?」

響「自分、恐いんだ…………っ!!」

春香「な、なにが?」

響「我那覇の血族はある年齢に達すると『力』に目覚めるんだ――自分、完璧を超えた存在になるかもしれない……っ!
   それが怖い! 究極の力を得た自分は、前と同じ存在であれるのか!?」

貴音「響……話がよく」

響「――!!! みんな離れろっ!! 自分の>>5の力が暴走するっ!!」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/10(木) 10:37:03.58 ID:/nXJyzYK0

淫乱



続きを読む

【アイマス】千早「わらしべ長者?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/11(金) 22:16:53.27 ID:gD6UUAzf0

P「おーい、みんなに俺からのボーナスを渡すぞー」

やよい「うっうー!プロデューサーありがとうございます」

P「やよいはいい子だな~将来性も含めていっぱいあげちゃう」

春香「プロデューサーさんが個人的に出してくれているんですか?」

P「その通り!だから税金も差っ引かれないぞ」

真美「これでドンキ行こう!」

亜美「ドンキだね→」



続きを読む

【アイマス】伊織「あんた、昨日誕生日だったわよね?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/11(金) 19:07:18.56 ID:Tyguc4840

響「あ、うん」

亜美「何か、欲しい物とかないの?」

響「え? なん‥‥え! なんでなんで!?」

あずさ「私達、仕事で響ちゃんのお誕生日パーティに出られなかったでしょう? せめて、何かプレゼントくらいは、って思ったのよぉ」

響「ちょ、もー! そんな気を遣わなくていいって!」

伊織「こっちがよくないのよ。私達の時には貰ってるんだから、お返しも兼ねて、言ってみなさいよ。欲しい物」

響「えー? 欲しい物って‥‥いや、ほんと、なんでもいいぞ。靴でもいいし」

亜美「あっ、カバンなんてどう?」

響「カバン?」

亜美「こないだ、ひびきんに、ちょー似合いそうなの見つけたんだ!」

響「本当にそんな‥‥気持ちだけでも嬉しいんだから。ね? 何貰っても嬉しいぞ。カバンでも嬉しいし。靴とかでも嬉しいし」



続きを読む

【アイマス】春香「本音はつらいよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/11(金) 19:15:29.65 ID:gD6UUAzf0

こあみ「とかー」ポカポカ

春香「イライライライラ」

伊織「イライラを口に出していう人は初めて見たわ」

春香「さっきからずっと頭に乗っかられて叩かれているんだよ!」

ちひゃー「くっ」ペシペシ

律子「これくらいスキンシップよ」

春香「ちょ、地味に痛いから!!」ポカポカ



続きを読む

P「響にドッキリ誕生日パーティを仕掛ける」 小鳥「ふふふ...」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/09(水) 22:52:17.10 ID:/jGo6/oE0

P 「じゃ、そういうコトで、よろしくお願いします」

小鳥「お任せください!...ふふふ...」

P 「ふふふ...」


全員「ふふふふふ......」



続きを読む

【アイマス】春香「水瀬家のお宝を盗んじゃいます!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/07(月) 11:20:46.44 ID:hRELAxVz0

前回:春香「夢見ることは盗むこと」
あらすじ・δのヮの<春香さが怪盗アクラ? えーどこ情報よそれ―?


伊織「もー、絶対に捕まえてやるんだから!」

やよい「伊織ちゃん。よっぽどあの怪盗さんが嫌いなんだね……」

真「前も捕まえるつもりでやって完敗だったからねー」

伊織「シャラップ! 今度はこっちのホームで迎え撃つんだから! うちの博物館で展示される『王女様ティアラ』! 時価数億円のこれで釣ってやるわ!」

やよい「す、すーおくえん……」


春香(ふふふ……駄目だなぁターゲットさん。壁に耳あり障子に目あり至る所に春香さんあり、だよ)


伊織「捕まえるために>>5の罠を張ってやるわ!」

雪歩「ひゃぁあ……すっごく恐いよ!」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/07(月) 11:31:54.05 ID:IenTscJe0

毒ガス



続きを読む

【アイマス】貴音「どすこい!どすこい!はーどすこい!」雪歩「えっ」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/05(土) 03:16:50.36 ID:Pt+dDOaA0

貴音「どすこい!どすこい!どすこーい!」

雪歩「あ、あのぉ、四条さん・・・」

貴音「なにを躊躇しているのです雪歩、ともに唱えるのです」

雪歩「え?・・・・・・え?」

貴音「どすこい!どすこい!ほら雪歩も、どすこい!」

雪歩「ど、どすこい・・・」」

貴音「もっと大声で!どすこい!」

雪歩「ど、どすこい!」

貴音雪歩「どすこい!どすこい!」





真「なんだこれ」



続きを読む

P「春香のリボンをこっそりかんぴょうとすり替えた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/05(土) 19:32:57.09 ID:7LLaC0Nd0

春香「おはようございます!プロデューサーさん!」

P「ああ、春香おはよう。あれ?なんかいつもと雰囲気違わないか?」

春香「え?別にいつも通りですけど…?」

P「そ、そうか…じゃあ俺の思い過ごしかな」

春香「あはは、きっとそうですよ!私はいつもの天海春きゃっ!?」ドシーン

千早「春香!大丈夫?」

春香「えへへ…転んじゃった」

千早「まったく…ああ、服や頭にほこりがたくさん…取ってあげるからそのままでいて」

春香「ありがとう千早ちゃん」

千早「…リボンにたくさんゴミやほこりがついているわね…どうしてかしら?…はい、もういいわよ」

春香「ごめんね千早ちゃん」

千早「気にしないでいいわ。…ちょっと手を洗ってくるわね。何だかお醤油みたいな匂いがするから」

春香「お醤油?誰かこぼしたのかもね」

P「…何で気づかんのだろう」



続きを読む

P「別に寒くはないがアイドルで暖をとる」

関連




1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 18:43:58.61 ID:KVxCenjw0

P「俺は完璧主義だから事務所の人全員に抱きつきたい」

P「雪歩と真、美希と音無さんはまだ抱きついていなかった」

P「というわけで、いまから美希に抱きつこうと思う」

P「ちなみに美希はソファーでお昼寝しようとしている」

P「Let's go」



続きを読む

P「ありがとな……フレールジャック」

SS速報VIP:P「ありがとな……フレールジャック」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/03(木) 11:02:17.62 ID:qq4UNX1H0

競馬中心のSSになります。

終盤に鬱展開があります。

お気をつけください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1380765737




続きを読む

【アイマス】美希「春香のほっぺプニプニ~」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03(木) 00:28:24.08 ID:yvzUP/xU0

美希「プニプニ~」ツンツン

春香「?どうしたの?美希」

美希「……」

春香「……美希?」

美希「ぷにぷに~」ムニムニ

春香「ひょ、ひょっとみひ……」

美希「……」

春香「……」

美希「えへへ」

春香(あっ、かわいい)



続きを読む

P「お○ぱい……お○ぱいを触りたい……」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/02(水) 21:37:40.66 ID:QHKX0nbh0

春香「そんな時は私!春香ですよ、プロデューサーさん!」

P「はるか・・・おっぱい・・・」フラフラ

春香「83の女子高生おっぱいですよ!さあ!」

フニョン

春香「・・・ど、どうですか・・・?」

P「・・・・・・なんかいま一つだな」

春香「えっ」

P「なーんかしっくりこない・・・チェンジ」

春香「ええー」



続きを読む

【アイマス】千早(B92)「私はおっぱいが大きいだけの女じゃありません!」

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29(日) 00:53:16.53 ID:ZYVrVtqZ0

P「胸の大きさが真逆になるスイッチ?」

小鳥「はい、らしいですよ」

P「なんだこの怪しげなスイッチは……」

小鳥「社長が買って来たものですからねぇー。私は知りません」



続きを読む

P「ほら響、さんぴん茶」 響「…あ、ありがと」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01(火) 20:20:50.01 ID:b/dafFjL0

響「……」コク

千早「プロデューサー…ちょっとこの歌詞の事で…」

P「ん?どれ?見せてみろ」

真美「兄ちゃん!!」

P「真美、わかってるからちょっと待ってくれ」

雪歩「ぷ、プロデューサー!お茶ですぅ…」コト

P「ははっ、ありがとう雪歩。…うん美味しい、さすが雪歩の入れたお茶だな」

春香「プロデューサーさん!お茶請けにクッキーはどうですか!?」スッ

P「お、いいな…あれこれいつもと違うな」

春香「あ、わかります?砂糖を少し控えてシナモンを加えてみたんですよ」

P「なるほど、うん…美味しく出来てるよ春香!」ナデナデ

春香「えへへ」トロン

響「………」



続きを読む

P「春香の二の腕うまうま」チュパチュパ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30(月) 02:10:52.20 ID:UAbwXnhi0

P「舌触りが最高だなぁ」ペロペロチュッチュ

春香「んやぁ・・・くすぐったいですよプロデューサーさん」

P「肩から肘にかけて吸ってみよう」チューチュー



春香「キスマークだらけになってしまった」

春香「2時間後に水着グラビアの撮影ががががが」

春香「包帯か何かで隠すしか・・・いやしかしそれでは撮影がキャンセルになっちゃう・・・」

春香「こうなったらあれでごまかすしか・・・」


撮影現場
カメラマン「いやー、流石に怪我してる絵ではちょっとねぇ・・・表紙になるし・・・」

春香「・・・黙れ下郎」

カメ「」

春香「フハハハハ!大人しかった天海春香はこの二の腕に封じてやった!今日からはこのハルシュタイン閣下が指揮をとる!」

春香(プロデューサーさん、中二病ですよ、中二病!なんかもう取り返しがつかないかも!)


おらとっとと誰かだだ甘いの書けよ



続きを読む

P「寒くなってきたのでアイドルで暖をとる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29(日) 19:59:38.49 ID:owvL4lQt0

P「最近一気に寒くなってきたなぁ…社長が10月までクールビズとか決めたせいで寒い寒い…」

律子「暖房も11月からですしね。しかもエコ設定」27度。殺す気ですよ

P「あんまりにも寒いのでアイドルに抱きついて暖を取ろうと思う」

律子「はぁ?」

P「と言っている間に>>4が帰ってきましたよ」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29(日) 20:01:13.03 ID:jxAA5H8c0

社長



続きを読む

【アイマス】竜宮小町+α「水瀬伊織NGシーン集」

SS速報VIP:竜宮小町+α「水瀬伊織NGシーン集」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/22(日) 13:58:22.22 ID:lfaT3wCE0

NGその1

伊織「」ウトウト

P「・・・」パラパラ

伊織「」トンッ

P「ん?」

伊織「」スースー

P(寝てる・・・よっぽど疲れてたのかな?ま、最近はかなり忙しかったもんな)

P「お疲れ様、伊織」ナデナデ

伊織「・・・?」

伊織(あれ、寝てたのかしら・・・って、私プロデューサーに寄っかかって頭撫でられるてる?)

P「」ナデナデ

伊織(ね、寝込みを襲うなんていい度胸じゃない!しかもこんな風に頭を撫でて・・・こんなことして、アンタどんな目に遭うかわかってるんでしょうね?
 ま、まぁけどアンタも勇気を出したんでしょうし、今回だけは特別にこのまま撫でさせてあげようかしら?この伊織ちゃんの頭を撫でられるんだから光栄に思いなさいよ?にひひ♪
 だからもっと・・・もっと撫でて・・・)

P「」ナデナデ

伊織(にゅふ・・・にゅふふふふ・・・)ニマー

亜美「」ニマー

伊織「!?」

亜美「んっふっふー・・・」スタスタ ガチャン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379825901




続きを読む

【アイマス】やよい「プロデューサー、風邪ひいちゃったんですか?」P「ああ…」

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/27(金) 01:37:08.09 ID:h3IxxNTs0

やよい「うっうー!お父さんから教えてもらった、風邪に効く薬を今買ってきますねー!」

P「やよいは優しいなあ」

















P「なんでネギを買ってきたのかなぁ」

やよい「うちの地元じゃこれが一番効くんですよー!そーれっ!」ズブッ

アッー



続きを読む

P「よーし、安価で千早をトップアイドルにしてやる!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/20(金) 20:19:18.66 ID:kiGFxo/W0

千早「安価......一体なんですか?それは」

P「千早がBランクになってしばらく経った」

P「もう少しでトップアイドルになれる!」

P「その為にも安価の力を使うんだ!」

千早「昔は、歌さえ歌えればトップアイドルなんてどうでもよかったんです」

千早「でも、今は違います」

千早「その安価というものを使えば、トップアイドルになれるということですか?」

P「......」

千早「......?」

P「......よ、よーし!早速やってみよう!」

千早「ちょっと待ってくださいどうして一瞬黙ったんですか」

P「まずは『>>3』からだ!」

P「『>>3』をすればきっと成長できるぞ!」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/20(金) 20:20:14.31 ID:+GgNo58j0





続きを読む

P「寝れないしアイドルでも狩るか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/24(火) 01:05:24.85 ID:wc/quFq20

小鳥「はい?」

P「狩ります アイドル」

小鳥「ちょっと意味が分かりませんね」

P「分かりませんか?それじゃあ……」

ガチャ

春香「おはようございまーす」

P「お、春香良い所に」

春香「へ?何ですか?」

P「ちょっとこっち来い」

春香「?はい……」

P「うん、その辺だな……もうちょっと右かな よし」ポチ

ガッシャーン!

春香「ええ!何ですかこれ!」

小鳥「檻が、上から…… ぷ、プロデューサさん!?」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)