ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


P

P「入院生活飽きた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/28(土) 23:30:42.44 ID:J3k0m2Pc0

P「何もすることがない…」

P「することがない、というかできることがない」

P「これっぽっちも体は動かないし」

P「オナりたい…」

P「んあー!息子が猛りくるっとる!」

P「いかん。落ち着くんだ俺…」

P「事務所は俺がいなくて大変なはずなんだ…こんなことで混乱している場合じゃない」



続きを読む

P「……あれ?」春香「どうしたんですか?」

SS速報VIP:P「……あれ?」春香「どうしたんですか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399684769/



1: ◆IIiEuGs1j. 2014/05/10(土) 10:19:39.27 ID:O8wsCXlQ0

美希「どうしたのハニー?」

P「え、あ……君は?」

美希「? ミキはミキだよ? ハニーの星井美希……忘れちゃった?」

春香「プロデューサーさん?」

P「ち、違う……僕の名は????!」

P(な、なんだ……このノイズみたいのは?)

春香「ハニー?」

P「く、来るな!」

美希「あ、ハニー! ……行っちゃった……」ぐすっ

春香「大丈夫だよ……美希。すぐにいつものプロデューサーさんに戻るから」

美希「春香……うん」ぐすっ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399684769




続きを読む

真美「まみずれたー」

SS速報VIP:真美「まみずれたー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399645527/



1: ◆dFKXsWKzGY 2014/05/09(金) 23:25:37.70 ID:D2GZigR00


書き溜めあり。一気に投下します。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399645527




続きを読む

美希「ハニー!!」

SS速報VIP:美希「ハニー!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399616720/



1: ◆IIiEuGs1j. 2014/05/09(金) 15:25:30.25 ID:Kg0YRZsv0

美希がかなり不安定です。

短い上に亀更新です……それでも良ければどうぞ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399616720




続きを読む

[アイマス] 美希「ミキね、はにぃのことが大好きなの!」

SS速報VIP:[アイマス] 美希「ミキね、はにぃのことが大好きなの!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399474112/



1: せやかて工藤 ◆J7CBFFrhMY 2014/05/07(水) 23:48:32.29 ID:wogWPlcv0

[8]

P「ん?どうした急に?」

美希「だからー、ミキ、ハニーのことが大好きなの!」

P「そ、そうか、はは、おれも美希のこと大好きだぞ。」

美希「むー、ミキが言ってるのとハニーが言ってるのは、違うって思うな。」ボソッ

P「ん?何か言ったか?」

美希「ふん、ハニーなんてもう知らないのー!」アッカンベー

P「なんなんだ一体…?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399474112




続きを読む

P「女の子のファンの人数が……」真「うぷぷぷ……」

SS速報VIP:P「女の子のファンの人数が……」真「うぷぷぷ……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1376142593/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/10(土) 22:49:53.90 ID:aBHYaP5M0



P「春香が一位になった」

春香「えぇ!?」

真「うぷぷぷぷ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1376142593




続きを読む

春香「プロデューサーさんの独り言がうるさい?」

SS速報VIP:春香「プロデューサーさんの独り言がうるさい?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518777697/



2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/16(金) 19:43:10.15 ID:6Vwnv1dcO

18時だよ帰れ(ピヨー)

律子「あぁ!終わった!お先上がりますね!?お疲れ様です!」

P「おお、流石に早いな。おつかれー」

小鳥 春香「お疲れ様でーす」

パタン

春香「律子さん、凄く疲れてるみたいですけど、書類整理って大変なんですね」

P「そうだなぁ。まぁ、ひたすら文字と格闘だから、人によっては辛いかもな。秋月は俺と違って真面目だから、余計疲れるんだろうなぁ」

小鳥「それだけじゃないと思いますけどねー」

P「ん?ああ、音無さん、僕もそろそろ帰るんで、後お願いします。天海さんも、あんま遅くならんようにな。じゃ」

春香「はい!お疲れ様です」

P「はいはーい、おつかれぇ」

バタン

小鳥「あー…疲れたー」




続きを読む

P「セクハラセクハラセクハラ伊織セクハラセク──」

SS速報VIP:P「セクハラセクハラセクハラ伊織セクハラセク──」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1388060853/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/26(木) 21:27:33.87 ID:ktE1qxIx0

伊織「ふぅ……ただいまー」ガチャッ

P「おう、おかえり」カタカタ

伊織「まったく、今日の収録なんなのよっ。
   アンタが持ってくる仕事のせいでクタクタよ…」

P「悪かったよ……とりあえず胸揉んでやるから、そこ座ってろよ」カタカタ

伊織「はいはいっ……あ゛~~~」

伊織「って今なんて言った!?」

P「え? 胸揉んでやるって……なんだ、俺がしてやるのがそんなに珍しいか?」

伊織「で、でたわね変態っ……! 今回はそうはいかないわよ!」

P「とか言いながらいっつもセクハラされてるくせに……、
  いい加減諦めて俺の嫁になれ」

伊織「い、いーやーよー!!! アンタが今までどれだけ私をコケにしてきたか、
   今日こそ積年の恨みを晴らすときよ!」

P「……」

伊織「~~~~っ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388060853




続きを読む

P「真美……?寝てるのか」

SS速報VIP:P「真美……?寝てるのか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1373458315/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/10(水) 21:11:55.59 ID:Ngh+TKCSo

時計を見ると、もう九時を回っていた。
相変わらず窓の外はしとしとと雨が降っている。
湿った空気は、気温が高くない今は不快ではない。

切りの良いところまで済ませたし、そろそろ帰ろう――。

パソコンの電源を落として、荷物を纏める。
電灯を消しかけたところで、ソファーに寝そべる人物に気付いた。

「……真美、何してんだ。こんな遅くに」

返事が無い。傍に寄って見ると、真美はソファーに仰向けに寝そべり、
心地よさそうに寝息を立てていた。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373458315




続きを読む

伊織「サイダーの刺激」

SS速報VIP:伊織「サイダーの刺激」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399295769/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 22:16:09.60 ID:wMa26GOH0


 テレビ局の地下にある駐車場。
 車の助手席に乗り込んだ私に、運転席のアイツがサイダーの缶を渡してくれた。

「ありがとう。……つめたっ」

 気分かしらね? なんとなく、いつもとは変えたくて。だから、

「今日はオレンジジュースじゃないんだな」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399295769




続きを読む

【ぷちみり】フィンテックの戦場【グリマス】


【モバマス】千枝「L.M.B.Gへの10の質問?」智絵里「放送禁止まっしぐら!」



SS速報VIP:【ぷちみり】フィンテックの戦場【グリマス】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518608898/



1: ◆Vysj.4B9aySt 2018/02/14(水) 20:48:18.59 ID:HPTih+UDO

――

『バレンタインには、愛情たっぷり手作りチョコを彼に…ねっ♪』

『形が崩れても大丈夫。多少の失敗も、おいしいから大丈夫だよ』



未来「ねぇねぇ、静香ちゃん。私もプロデューサーにチョコをあげたほうがいいかな?」

みら「みー!」

星梨花「未来さんからの贈り物でしたら、プロデューサーさんも喜びますよ」

せりちょ「わー」

茜「いざとなれば、茜ちゃんが体を張って裸チョコをプロちゃんにしんてー!」

美奈子「あぁ……あれは失敗すると火傷するんで、やめた方がいいからね」トオイメ

みな「わほっ」

一同(……やったんだ)



志保「で、さっきから黙ってるけど静香はどんなのを贈るつもり?……感謝の気持ちで贈るなら、アイd「うどん……」

志保「え?」

静香「うどんにチョコレートって合うかしら?」シンケン

ぴてぃ「ぴー?」



一同(……どっかのいちごパスタかよ!)

グリP(以下P)「」ガクガクブルブル

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518608898




続きを読む

福田のり子「続きは・・・内緒!」

SS速報VIP:福田のり子「続きは・・・内緒!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518534388/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/14(水) 00:06:29.22 ID:D5kojuUv0

-- --------------

「ふぅ…よしっ」



ガチャッ

「お疲れさまー」

「…お疲れさまー?」


パタン


電気ついてるけど…
買い出しかな、鍵もかけないで不用心なんだから。



っと、まいったな、このパターンは想定してなかった。
1人で待ってるのって心の準備が

「おーのり子か!お疲れ様!」

「うわぁ!」
「プロデューサー!も、もう!いるならいるって…
急に出てこないでよ!」

「ん?悪い悪い、ちょっと集中しててな。
今日も一日お疲れさま。
そうだ、ちょうど良かった。」

「ちょっとそこ、座っててな。」

-- --------------

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518534388




続きを読む

小鳥「貴音ちゃんは、いくつまでサンタを信じてた?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/24(月) 18:14:34.77 ID:jTiM+XN+0

貴音「……はて?」

小鳥「貴音ちゃんは大人びてるから、案外早くに気付いてたのかしら?」

春香「えへへ、私は小学校卒業まで気付きませんでした」

小鳥「うふふ、春香ちゃんらしいかもしれないわね」

春香「何だか嬉しくないなぁ」

貴音「……あの、御二人方」

小鳥「?」

春香「なに?」

貴音「その、気付くとは……何にでしょうか?」

小鳥「えっ」

春香「えっ」

貴音「?」



続きを読む

【ミリマス】ミリP「TSVの抱き枕事情」




前作



SS速報VIP:【ミリマス】ミリP「TSVの抱き枕事情」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518270505/



1: ◆SESAXlhwuI 2018/02/10(土) 22:48:26.05 ID:eKLDbfgQ0


ミリP(以下、P) 「よーし!これで書類作業も一段落!」ノビー

P 「疲れた……音無さんと青羽さんがいないと、こんなに辛いのか」

P 「今度、二人に何か奢ろうかな……ふわぁあ」

P 「……徹夜が、響いたかなぁ」アフゥ

P 「あんま寝てなかったもんなぁ……時間は?」

P 「荷物受け取らないといけないんだっけか……それまでなら寝れるな」

P 「……よし!」スタッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518270505




続きを読む

響「うぎゃー! 股から血が出てるー!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/05/05(月) 22:34:03 ID:zIXUlBnc

ジリリリリリ…

カチッ

響「ふぁ…みんな、おはよう…」

ハム蔵「チュッ(おはよう、響!)」

響「んー…」

オウ助「ナンダカ、ゲンキナイネ」

響「うん…体が重いぞ…」

へび香「シュルル(大丈夫、響ちゃん?)」

響「ちょっとシャワー浴びてくる…」ガチャ

ねこ吉「にゃー(シャワーか…ゾッとするわぁ…)」

いぬ美「ワウ?(そう? 気持ちいいわよ?)」

響「うぎゃー!?」バタバタバタ

シマ男「チュチュッ!?(響!? どうした!?)」



続きを読む

P「百合子の髪型ってどうなってるんだ?」

SS速報VIP:P「百合子の髪型ってどうなってるんだ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399385427/



1: ◆kBqQfBrAQE 2014/05/06(火) 23:10:28.05 ID:VL+5cApA0


ミリマスのSSです。

ゆりこはゆりこでも、大西の方のゆりこじゃないじぇ。
七尾の方のゆりこだじぇ。
漢字が違うじぇ。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399385427




続きを読む

伊織「プロデューサーの一日執事」

SS速報VIP:伊織「プロデューサーの一日執事」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399301874/



1: ◆OED22aNsPw 2014/05/05(月) 23:57:54.95 ID:ZiGoVXeW0

~車内~
P「今日はせっかくの誕生日なのに、仕事で遠くで収録なんてスケジュールをいれてすまない……」

伊織「はぁ~さっきからもういいわって言ってるでしょ?」

P「そうは言うが……一年に一度の産まれた記念日だ、それに伊織にも色々都合があるだろう……」

伊織「どうせ家でやるのは形式的な催しよ、お偉いさんが集まって伊織お嬢様誕生日おめでとうございます。

   ってのを何十回も聞かされるだけよ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399301874




続きを読む

【ミリマス】コトハジメ

SS速報VIP:【ミリマス】コトハジメ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518043629/



1: ◆Xz5sQ/W/66 2018/02/08(木) 07:47:10.01 ID:9Wp9vh8Yo

※独自設定とコミュバレを含みます。

===

765プロ、39プロジェクトオーディション会場。
俺は机に向かって腕を組み、ぐぬぬうむむと悩んでいた。

隣では同僚でもある律子が手元の資料を眺めながら。

「それで、どっちにするんです? その子」

問いかけられてまたもムムムッ。

俺たちは今、事務所に迎える新人アイドルの合否を決めているところだった。

もう少し詳しく言うと有望人材かそうでないかの目星をつけてる真っ最中。
既に応募者たちの歌やダンスの実技テストは終了して、後は面接を残すのみなのだが。

「現段階の実力的には不十分。……でもなー、彼女ったらホント楽しそうに歌うんだよ」

「知ってます。一緒にその場で見てましたから」

「落としたくないなー。泣いてるトコとか見たく無いなぁ~」

あてつけがましい俺の態度に、律子が呆れたように嘆息する。

「プロデューサー?」

「……んっふ、ダメぇ?」

「あのですね。社長にだって言いましたけど、ウチも慈善事業じゃないですから。
そう手当たり次第に受け入れてちゃ、オーディションする意味が無いでしょう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518043629




続きを読む

琴葉「私なりに、ワガママを」【ミリマスSS】




前作



SS速報VIP:琴葉「私なりに、ワガママを」【ミリマスSS】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518091323/



1: ◆UEry/CPoDk 2018/02/08(木) 21:02:03.88 ID:ElyN2LaX0

(劇場事務所)

琴葉「美咲さん、お疲れさまです。何ですか、私に用って?」

美咲「お疲れさまです、社長さんからのお知らせですよ。」

琴葉「社長から?」

美咲「はい。なんとぉ…」

美咲「じゃーん!最近頑張っている琴葉ちゃんに、スペシャルボーナスをプレゼント、だそうです!」

琴葉「えっ?」

美咲「えへへ。正確には先日のソロツアー成功のお祝いに、ご褒美を差し上げたいんだそうです。それで何か欲しいものがないか聞いておいてくれ、と言われまして。」

恵美「おおっ、珍しく社長が太っ腹だね〜。良かったじゃん琴葉。」

琴葉「急に言われても。ライブで成功するのはアイドルとして当然の事だし。」

恵美「いいじゃん、遠慮なく貰っておけばいいんだよ。」

美咲「そうですよ、せっかくの社長さんからのお申し出なんですから。」

琴葉「うーん。でもあのツアーが成功したのは手伝ってくれた恵美やエレナ、それにプロデューサーや美咲さん、スタッフ皆さんのおかげですし。私だけがご褒美を貰えるというのはちょっと…」

恵美「気にしない気にしない。琴葉が貰えるんならさ、アタシ達にもいつかくれるかもしれないんでしょ?」

美咲「そうですね、恵美ちゃんの頑張り次第ではそういう事もあると思いますよ。」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518091323




続きを読む

伊織「直にわかるわよ」

SS速報VIP:伊織「直にわかるわよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399305096/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/06(火) 00:51:37.13 ID:1zIusS8Fo

美希「ねぇねぇハニー!今度この店一緒に行こう?」

P「ハニーはやめろ。行きたいなら勝手に行ってこい」

響「あ、プロデューサー!さっきの話の続きなんだけど……」

P「良いから早く用意しろ。話は車の中で、だ」

千早「プロデューサー、この曲なんですが……」

P「今時間がないんだ後にしろ。てかお前はなんでもかんでも人に聞きすぎだ。少しは自分で考えろ」

春香「プロデューサーさん!クッキーですよ!私の手作りです!」

P「あとで食うよ。あ~……雪歩。悪いがお茶は後でまた出してくれ。ほら、行くぞ響。時間押してんだから春香のクッキー食べてんじゃねえ」

うちの新しいプロデューサーは有能だ。
でも、まるで機械のような仕事人間だ。

P「お、水瀬。前のドラマ割とよかったぞ。その調子で頑張れ」

伊織「……ええ。ありがとう」

アイドルたちとは必要最小限のことしか話したりしない基本無口なプロデューサーだ。
去年の秋に新しく入ってきた彼は最初はだれとも話したりしない男だった。

口を開いても仕事のこと以外は全くしゃべらない、意思疎通のしにくいプロデューサーだった。

しかし、今じゃこれだ。

彼自身の言動は以前となんら変わりはない。変わったのはアイドルたちだ。

最初は話しかけづらいあの男にみんな心を許していなかった。
にもかかわらずいつの間にか事務所の半分以上が彼にフレンドリーに話すようになった。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399305096




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER こいかぜ - 彩 -

新品価格
¥1,800から
(2018/1/9 18:46時点)