ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


P

小鳥「ラッシュ!」 P「事務所!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/16(日) 19:57:12.89 ID:pEE8J4/w0

小鳥「んー、これで仕事終わりっと」

小鳥「今日も疲れたなー……ちょっと栄養補給を……」

ピラッ
小鳥「ぬふふっ、結婚指輪……ダメダメ! 結婚指輪のチラシを見るだけで満足しちゃだめよ小鳥!」

小鳥「いつか、これをプレゼントしてくれる相手を見つけるのよ!」

小鳥「ファイトー! オ―!」

小鳥「よしっ、帰ろう」

小鳥「明日はお休みなのに予定なしか、せっかく明日は――――」

バタン

ひらっ ひらっ パサッ



続きを読む

P「スタ→トスタ→」貴音「すたぁとすたぁと??」

SS速報VIP:P「スタ→トスタ→」貴音「すたぁとすたぁと??」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1339516333/



2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/06/13(水) 00:52:41.73 ID:x1GOW/zqo

P「MASTER ARTIST 03を出すんだが、新曲以外の枠の収録をやっちゃおうと思って」

貴音「それはまた急な話ですね、人気があるのは喜ばしい事ですが」

P「連絡が遅れてすまないな、実はもう何人かは収録を徐々に始めてるんだ」

貴音「あずさが聞き慣れないメロディを口ずさんでいたのは……なるほど、合点がいきました」

P「とりあえず今日はスタ→トスタ→の収録を終わらせよう」

貴音「…………」

貴音「すたーとすたーとですか」

P「いや、スタ→トスタ→」

貴音「はい、すたーとすたーと」

P「……ん??」



続きを読む

春香「そこに跪いて!!」P「はい喜んでェ!!」orz

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/07(金) 22:24:06.29 ID:tZvZ4+vU0

P「お疲れ、今日もよかったぞ春香。新曲のI wantも売れ行き好調、絶好調じゃないか」

春香「ありがとうございますっ!」

P「今の収録でも春香のステージに気圧されたのか、共演者が目を丸くしてたぞ。青冷めてる人までいたな」ハハハ

春香「…あの、プロデューサーさん。その事なんですけど…」

P「ん?どうした春香?」

春香「多分…それ私を見て青冷めてるんじゃないと思います…」

P「何だ春香、謙遜しなくてもいいんだぞ。今日の春香のステージは素晴らしかった。ライバル達が青冷めるのも当z」

春香「違うんですっ!」

P「!?」ビクッ

春香「あれは…皆さんはプロデューサーさんを見て青冷めてるんですよ!!」

P「ナ、ナンダッテー」



続きを読む

P「ブレスオブ名作ゲームをやろう」

関連





1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/22(金) 20:16:55.82 ID:CY5nYyE60

P「さてと。明日はあいつらオフだったよなー」

律子「あら。恒例の次のネタ相談は無いんですか?」

P「うん。今回はちょっと神の声が聞こえてさ」

律子「か、神の声ですか」

P「あぁ。なんか最初にアンサガを紹介した時からずっと聞こえてたよ」

律子「あの、ゲームのやりすぎでは?」

P「いやいや俺は正常だって。せっかくだから天啓に従ってみようと思ったんだよ」

律子「まぁ、なんでもいいですけど……」

P「千早の真似か?律子じゃちょっとスタイルが」

千早「何か?」

P「……」

律子「……」

千早「……レッスンに行ってきますね」

律子「……なんで無言で後ろに立つのかしら」

P「怖かったなぁ……」



続きを読む

P「伊織を打ち上げたい」

SS速報VIP:P「伊織を打ち上げたい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419609084/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/27(土) 00:51:34.32 ID:70Zhx5xD0


伊織「は? 打ち上げって仕事のあとのお疲れ様会のこと?」

P「だから、伊織を打ち上げたいんだ!!!」

伊織「百歩譲って打ち上げるのは良しとして、どこによ?」

P「宇宙に決まってるだろっ!!!!!!」ガシッ

伊織「宇宙ねぇ……」

P「そう! ロマン溢れてるだろ!? なっ? なっ?」ユサユサ

伊織「アンタさぁ……?」

P「うん?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419609084




続きを読む

春香「もし私が好きって言ったら」

SS速報VIP:春香「もし私が好きって言ったら」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419597337/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/26(金) 21:35:47.72 ID:5iNpnNpz0

《夕方、765事務所》


春香「プロデューサーさん」

P「どうした?」

春香「もし私がプロデューサーさんのこと好きって言ったらどうします?」

P「何だ?藪から棒に」

春香「ふと気になっただけですよ」

P「ふうむ・・・まあ嬉しくはあるだろうけど、同時に困るだろうな」

春香「・・・」

P「そらこんな可愛い少女に好きと言われて嬉しくない男はいないさ」

P「でも、正直返答に困ると思う」

春香「ですよね、ありがとうございます」

P「どういたしまして、で良いのかな?ここは」

春香「多分間違ってると思いますよ」

P「だろうな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419597337




続きを読む

P「もうすぐ、クリスマスがやってくる」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/22(土) 22:04:57.35 ID:sd+V4Q4m0

雪歩「――あ」

P「どうした?」

雪歩「雪ですよ、プロデューサー」

雪歩は、まるで水を掬(すく)うように、両手を出した。

空を見上げると、雪歩の言うとおり、ちらちらと雪が舞い始めている。



続きを読む

P「事務所の皆の年齢が8歳若返っただって!?」

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/26(金) 09:21:04.26 ID:9H/yvEI70.net

亜美「ぴよちゃーん」トテトテ

小鳥「どうしたの、亜美ちゃん、真美ちゃん?」

真美「あそんでー」

小鳥「うふふ、いいわよ」

亜美真美「やったー!」ピョンピョン

小鳥(可愛いわあ……)

亜美「それじゃあねえ……じゃんけんしよ!」

小鳥「じゃんけん?」

真美「まみたちがかったらばつゲームね!」

小鳥「それはやだなあ……」

亜美「それじゃあいくよ!じゃんけん!」

小鳥「ぽん!」グー

亜美「あー」チョキ

亜美「まけちゃった……」ショボン

こうですか



続きを読む

P「今日はデートだから」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/30(土) 12:21:58.19 ID:BrPmJc2A0

雪歩「……え?」

響 「い、今なんて言ったんだ?」

P「デートするんだよ。今日、これから」

小鳥「霧が濃くて前が見えないわ……」フラフラ

P「だから今日は早退しますね」

律子「早退!?」

P「もうゾッコンなんだよ」

P「人生って楽しいなぁ! はは! じゃあ俺帰るから! お疲れ!」

高木「あ、君まだ仕事が……」

バタン

春香「」

美希「」




続きを読む

【ミリマス】茜ちゃんと踊る馬鹿人間

SS速報VIP:【ミリマス】茜ちゃんと踊る馬鹿人間
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543845055/



1: ◆Xz5sQ/W/66 2018/12/03(月) 22:50:55.73 ID:HY1MskrZ0

===

十二月、それは新年へ向けたカウントダウン。

突入すれば「一年過ぎるのも早いもんだ」なんてしみじみ振り返ってみたり、
まだ半月以上もあるというのにクリスマスの輩があちこちに姿を現したり。

とにかく日本人というやつが、八月と並んで馬鹿に陽気になるのが十二月なのではないだろうか?


また、読者諸氏には知られた話であるだろうが、
吹き付ける海風の勢いが増そうと765プロライブ劇場は相変わらずの常春気分。

女三人寄れば何とやら、と言ったお決まりのフレーズが安売りされているようなこの場所では、
まぁ、季節というのは基本あって無いようなモノであり、彼女らのプロデューサーである私としては、

順調に増えだすグルメロケと年末年始のイベントラッシュの方が余程寒波よりも身近な悩みである。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1543845055




続きを読む

【ミリマス】薄い本大好きRX

SS速報R:【ミリマス】薄い本大好きRX
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1543836953/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/12/03(月) 20:35:53.09 ID:eXFUWOMDO

―ふとその女性は目覚めた

―頭がまだ朦朧する中、辺りを見回す

(ここは……どこ……)

―起き上がろうとするが

ジャリ

(えっ!)

「んんっー!ふむんっ!んんっ?!」フシュー

(か、身体が拘束されて……)ギシッ

―口にはボールギャグ、身体はBDSMのラバースーツを着せられ、手足は枷をつけられ身動きができなかった

―さらに

グイッ

「ふしゅ!?んんんーっ!」ビクッ

(嘘……膣と肛門に何か入れられてる……)

(ば、バイブか何かかしら……)

(落ち着くのよ、小鳥。さっきまで何をやっていたのか思い出すのよ)



(今日は……事務所にいて……それからプロデューサーさんに)

―その時、思い出したくない事実を思い出す



(あ……あの時、プロデューサーさんが)

(私を……)ガクガクガク



続きを読む

P「バイオニック名作ゲームをやろう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/22(金) 00:09:30.49 ID:CY5nYyE60

P「流石に本気でネタが尽きてきたよ」

律子「……」ポロッ

P「ああ、落ちたぞ。皿の上で良かった」

律子「珍しく神妙な面持ちで食事なんてどうだっていうから何の話かと思ったら……」

P「え、だってまだアイドル残ってるしさ」

律子「……ソーデスネ」

P「おい、どうした?イタリアン嫌いだったか?」

律子「なんでもありません!はぁ……私がバカでした」

P「いや律子はバカじゃないよ」

律子「そうですね、バカはあなたです。で、ネタ無いんですか」

P「うーん、無いというか……普通の名作を紹介するのは微妙に沽券に関わる気がして」

律子「いいじゃないですけ別に」

P「今までがさ、面白いけどマイナーとか、こっちから踏み込んで行けば面白いゲームばかりだったろ」

律子「まぁ、確かに」

P「だからその路線で行きたいんだよなぁ……名作紹介はどっかのブログにでも任せたい」



続きを読む

伊織「……何それ?」 P「これ?TKG」

SS速報VIP:伊織「……何それ?」 P「これ?TKG」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418790667/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/17(水) 13:31:07.12 ID:+QZmXk6rO

律子「お疲れ様でーす。お先に失礼しまーす」

P「おう、寒いから気をつけてなー」

小鳥「お疲れ様でしたー」

伊織「お疲れ様。明日もよろしくね」

ガチャッ。バタン。

P「もう19時か…俺はもう少し頑張るか」

小鳥「伊織ちゃんはまだ帰らないの?」

伊織「今日は新堂に迎えに来てもらうのよ。もうすぐこっちに着くんだってさ」

P「ふぅん。珍しいな」

伊織「今日は久し振りにパパとママと3人でディナーを食べるのよ。にひひ♪」

小鳥「へー、やっぱり高級なお店に行くの?」

伊織「もっちろん!都内の三ツ星フレンチよ!このスーパーセレブアイドルの伊織ちゃんに相応しいとも言えるわね!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418790667




続きを読む

静香「はぁ…プロデューサーったら」 志保「……」

SS速報VIP:静香「はぁ…プロデューサーったら」 志保「……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543742614/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/02(日) 18:23:34.83 ID:rWQHEB3E0

ガチャ

静香「はぁ…」トボトボ

静香「もう……」

志保「何?」

静香「きゃっ!? し、志保…居たなら言ってよ…」

志保「あなたの視野が狭かっただけじゃない。私はさっきからここに座って雑誌を読んでいたわ」

静香「そ、そう…ごめん…」

志保「それで、何よ。劇場に入ってくるなりため息だなんて、ちょっと気が抜けているんじゃない?」

静香「……」

志保「…何か悩みでもあるの?」

静香「えっと…」

志保「それなら…その、私が話を聞いてあげてもいいけど」パタン

静香「…本当?」

志保「か、勘違いしないで。その調子のままレッスンに取り組まれても他のアイドル達に迷惑がかかるからよ」

志保「…だから静香が良かったら話して」

静香「志保…ありがとう…」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1543742614




続きを読む

P「恋人たちのクリスマス」

SS速報VIP:P「恋人たちのクリスマス」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1356311563/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/24(月) 10:12:44.00 ID:ul9yyPIDO

真「う~さむ~」

美希「春香おそいの」

真「何やってるんだろうなー。もうとっくに撮影は終わってるはずなのに…」

美希「ミキ、春香よりもババロアの方が楽しみなの!」

真「美希は食べ物のことばっかだな…」

美希「この際、春香がババロアに見えるの!あはっ☆」

真「まったく……あっ、おーい、春香ー!」

春香「ごめん~真、美希」

真「何やってたの?随分と遅れたけど」

春香「あのー…迷子になってしまいまして…」

美希「あずさみたいなの。そんな事よりババロア!」

春香「う、うん!そうだね!ババロア楽しみだな~!美希、買ってきてくれたんでしょ?」

美希「え?」

真「え?」

春香「え?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1356311563




続きを読む

P「アンリミテッド:名作ゲームをやろう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/21(木) 01:01:54.91 ID:eO+vgOr10

P「なんか噂が広まってさぁ。意外と好評みたいなんだよね」

律子「ああ、そうですか。次いつやるんです?」

P「んー、まだ考えてないけど……あ、やべグレだ」

律子「あーあ、残念」

小鳥「ちょっとプロデューサーさん!やる気あるんですか!?」

P「す、すみません」

小鳥「あそこの芋鬱陶しいなぁもう!律子さん落としてくださいよ!」

律子「はいはいただいま」スパーン

小鳥「ナイッショッ!って、ええ!?今撃ったじゃない!血ぃ出てるし!」

P「って言ってもそんなにネタがあるわけでもないし、名作にかこつけた俺の趣味紹介になるかもな」

律子「いいんじゃないですか?ゲームよりもプロデューサー殿と遊べるのが楽しい子もいるみたいですし」

P「そっか。じゃあ適当に見繕っとくか」

律子「あ、伊織が参加したいって言ってたんで次は是非呼んであげてくださいよ」スパーン

P「そうするか。となると相方は……」

小鳥「ワッザファッ○!?敵硬すぎでしょ!二人共ちゃんとやってくださいよ!」



続きを読む

【ミリマス】莉緒「それでも君には戻れない」

SS速報VIP:【ミリマス】莉緒「それでも君には戻れない」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543674355/



1: ◆BAS9sRqc3g 2018/12/01(土) 23:25:55.70 ID:qwW03Ym60



「……お話をいいですか?」

「私で……話せることなら」

「あの……ありがとうございます」

「い、いえ! お礼を言われるようなことは私は……」

「いえ、莉緒さん……お話を……お願いします」

「……えっと……出会ったのは何もない街でしたよ」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1543674355




続きを読む

千早「ちーたんサンタですよっ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/24(月) 17:49:18.34 ID:adgLe6ba0

P「765プロのみんなにプレゼントを届ける番組…?」

D「ええ。皆にはお世話になっているから、プレゼントを渡して回る番組をしたいなって」

P「は、はぁ…プレゼントはどうするんですか?」

D「無論、うちが出すわ。軍資金内でどれだけ素敵なプレゼントが買えるかっていうのも番組の見所よ!」

P「でもそのプレゼントはオレが配るんですか?」

D「まさか。誰か暇なアイドルいないかしら?」

P「イブですよ?それに、配るっていつ配るんですか?」

D「折角の番組だから、やっぱり皆が寝てる早朝がいいかしら」

P「そんな時間にアイドルを?」

D「ダメかしら」

P「色々と法律面に問題が」

D「いい考えだと思ったんだけどなぁ」



続きを読む

P「ある夜の物語」

SS速報VIP:P「ある夜の物語」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1356305033/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/24(月) 08:23:53.48 ID:E5MUZ4RSO

雪誕SS

元ネタ有り、短いです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1356305033




続きを読む

伊織「あれ、プロデューサーが寝てる……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 23:26:41.73 ID:8cT+YiyV0


伊織「おはよう」

伊織「………」

伊織「せっかく伊織ちゃんが挨拶したのに返さないなんて……プロデューサー、いるじゃな……」

伊織「……?」

伊織「寝るんなら、家帰って寝なさいよ、もう……」

伊織「………」

伊織「ちょうどいいわ、暇つぶしに何かしましょう」

伊織「>>3ね」




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 23:28:02.13 ID:YvUwRZxS0

帰ろう



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)