ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


Saint_Snow

【ラブライブ】「スクールアイドル怪談集・サンシャイン!!編」

関連



1: ナナシ 2020/09/02(水) 13:44:39 ID:hkkFu6Dw

どうも、残暑厳しいですね!そういうわけで投稿します。キャラクターはランダムです。オリジナル設定ご容赦を!Aqoursに関しては以前投稿した物の修正・加筆版です



続きを読む

【サンシャイン】曜「神隠しの噂」【後編】




165: ◆tdNJrUZxQg 2019/11/07(木) 22:26:04.38 ID:NOmScrmB0


梨子「ねえねえ、曜ちゃん」

曜「ん?」

梨子「この週末って……鞠莉ちゃんと過ごしてたりしたの?」

曜「え、まあ、うん」

梨子「や、やっぱりっ! 何して過ごしたの!?」

曜「えっと……? 鞠莉ちゃんの家に泊まったり、私の家に泊まったり……」

梨子「お泊り!? ああ、もう……曜ちゃん、隅に置けないんだから……」


なんだろうと思ったけど……そういえば、金曜日に鞠莉ちゃんが──『ごめんね、歌い出しは“わたしたち”が貰うから』──という啖呵を切ったまま屋上を後にして、そのままだった。

つまりまあ、梨子ちゃんは今、私が鞠莉ちゃんと恋人として週末を過ごしていたと思っているということだろう。


梨子「とにかく、鞠莉ちゃんとは良い感じなんだね!」

曜「あ、あはは……まあ、そんな感じ」

梨子「頑張ってね、曜ちゃん!」

曜「あ、ありがと」


これが恋人ごっこじゃなければ、本当に嬉しい激励だったんだろうけど、正直少し後ろめたくもある。

まあ、この方向性で通すことにした以上は、仕方ない。

朝からやや興奮気味な梨子ちゃんと会話をしていると、


千歌「あ、曜ちゃん、梨子ちゃん、おはよー」

曜「!」


背後から突然、千歌ちゃんの声がして、ビクリとする。


梨子「あ、千歌ちゃん、おはよう」

千歌「二人とも何の話してたのー?」

梨子「えっとね……鞠莉ちゃんとの話」

千歌「……あ」


千歌ちゃんが私の方に視線を向けてくるのがわかった。


曜「え、っと……」

千歌「その、曜ちゃんと鞠莉ちゃん……そう、なんだよね」

曜「……あ、あー……えっと……うん……」

千歌「そっか……! やっぱりそうなんだね! えへへ、なんか嬉しいな。おめでとう、曜ちゃん!」

曜「…………っ」


顔が引き攣りそうになって、咄嗟に視線を外す。


千歌「曜ちゃん?」

曜「…………」


いや、ダメだ……。なんのために、千歌ちゃんにそう思ってもらうことにしたんだ。

これは、受け入れなくちゃ。


曜「──千歌ちゃん、ありがと!」




続きを読む

【サンシャイン】曜「神隠しの噂」【前編】




1: ◆tdNJrUZxQg 2019/11/07(木) 14:17:54.86 ID:NOmScrmB0

ラブライブ!サンシャイン!!SS

ダイヤ「吸血鬼の噂」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1562365941/


の続編です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1573103874




続きを読む

【サンシャイン】ダイヤ「吸血鬼の噂」【後編】




145: ◆tdNJrUZxQg 2019/07/06(土) 10:22:50.24 ID:ZRnZyA2Z0


わたくしたちは決着をつけるために、浦の星女学院を目指します。





    *    *    *





千歌「……なんか、もうすでに懐かしいな」

ダイヤ「……久しぶりに訪れたような気がしますわね」


わたくしたちは、いつも練習をしている屋上へと足を踏み入れていた。


千歌「夜に来ることってほぼないけど……星がよく見えるね」

ダイヤ「そうですわね……しばらくは天体観測しながら、待つことになると思いますわ」


わたくしは、簡易的なテントを組み立てながら、千歌さんの言葉に受け答えする。


千歌「わ、テント?」

ダイヤ「一応泊まりなので……これも鞠莉さんに用意して貰いましたわ」

千歌「なんか、キャンプみたいでワクワクするね!」

ダイヤ「ふふ……そうですわね」


テントを手早く組み終えて、中に二人で腰を降ろす。


千歌「テントの中って以外と、居心地いいかも……」

ダイヤ「キャンピングマットがしっかりしているから、これなら横になっても大丈夫そうですわね」

千歌「うん!」

ダイヤ「……吸血欲求はどれくらい?」

千歌「えっと……50くらい」

ダイヤ「では、次は……22時過ぎくらいですわね」

千歌「うん」


きっとそのあと……4時過ぎにもう一回……。

今後のことを考えていると──くぅぅぅ~~~……。


千歌「あはは、お腹空いたね」

ダイヤ「はぁ……/// 最後まで締まりませんわ……///」


どうして、いつもわたくしのお腹が鳴ってしまうのかしら。


千歌「ご飯にしよっか」

ダイヤ「そうですわね」





    *    *    *






続きを読む

【サンシャイン】ダイヤ「吸血鬼の噂」【前編】




1: ◆tdNJrUZxQg 2019/07/06(土) 07:32:21.72 ID:ZRnZyA2Z0

ラブライブ!サンシャイン!!SS

※残酷描写ありなので苦手な方は注意してください。


過去にはこんなの書いてます

善子「一週間の命」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495318007/


千歌「ポケットモンスターAqours!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1556421653/

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1562365941




続きを読む

【スクスタ】ツバサ「ラブライブ参加に定員を設けるですって!?」

1: 名無しで叶える物語 2020/06/07(日) 01:24:49.36 ID:vPt3ZwDZ.net

英玲奈「ああ、今朝方公式によって発表されている」

英玲奈「どうやらメンバーが5人以上いないと参加できないらしい」

ツバサ「な、なんでそんなもんが必要なのよ!?」

あんじゅ「研究によると最低でも5人のグループでないとラブライブの優勝は不可能だ、と解明されたそうよ」

あんじゅ「だから4人以下のグループは参加させるだけ無駄、ってことらしいわ」

ツバサ「いや、私たち優勝したわよね!!??」

英玲奈「神の力が働いた、と言われている」

ツバサ「馬鹿な…」

英玲奈「なんにせよ公式が決定したのだからしかたない」



続きを読む

【サンシャイン】曜「あれ?千歌ちゃんどうして帽子かぶってるの?」千歌「…」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 14:04:54.96 ID:OCKyK9xd.net

曜「練習の時に被るならともかく、部室の中で被ってるの変だよ?」

梨子「そうね、部屋の中がそんなに眩しいとは思わないけど、本当にどうしたの?」

千歌「うん、ちょっとね…」

曜&梨子(怪しい…)

曜「…」コソコソ

ガシッ

千歌「わぁぁ!?」

曜「今だ!梨子ちゃん、帽子を!」

梨子「い、いいのかな?ごめんね、千歌ちゃん…」サッ

千歌「だ、ダメェ!」

ポロっ

梨子「はっ!?」

曜「えええ!?」

曜「ち、千歌ちゃんが…」

梨子「そ、そんな…」

曜&梨子「禿げてる!?」



続きを読む

【スクスタ】絵里「壊れた世界で、ただ1人」

1: 名無しで叶える物語 2019/12/29(日) 00:33:01.71 ID:+hFvzqSA.net

ガサガサ・・・

絵里「・・・うーん、あんまり良いのが無いわ・・・」

カラン

絵里「あら、貝柱の缶詰!ラッキーね」

絵里「・・・じゃ、有難く貰っていきますね」チラッ



ゾンビ「ウガアアアアッ!!」ジタバタ

絵里「・・・死なない人」



続きを読む

【スクスタ】絵里「例え偽物だとしても」 part2




1: ◆iEoVz.17Z2 2019/10/14(月) 22:56:05.76 ID:raJY7OxV0

~二ヶ月後

絵里「はぁ……」

「どうしたの?絵里ちゃん」

絵里「ん…あぁ花陽、いや昨日ちょっとあったのよ」

花陽「何があったの?」

絵里「このカフェの自動販売機の当たりの確率が低すぎて困ってるのよ」

花陽「あはは……確かにここの自動販売機は当たらないことで有名だよね」

絵里「当たらないような設定にしてるならそもそもくじ機能をやめろって生徒会にクレームが来たのよ」

絵里(二ヶ月後、私はオシャレなカフェテリアで何事もなく溜め息をつく)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1571061365




続きを読む

【スクスタ】絵里「例え偽物だとしても」【後編】




627: ◆iEoVz.17Z2 2019/10/05(土) 18:37:53.95 ID:dIWqa2t10

~次の日

絵里「ふぁー……っていったっ!?」

絵里(眩しい光を受け瞼を閉じて、それに負けじと無理矢理瞼を開けて背伸びをした直後、私に激痛が走る)

絵里(お腹を中心とした痛みが体の中で広がっていく。すぐさまお腹を見れば包帯越しでも赤く染まっているのが分かる)

絵里「…果南か」

絵里(果南の遺した傷は随分と痛い。それは直接的でもあって精神的でもあった)

絵里(今頃果南と善子が生きてれば戦況はどうなってたのかしら、在りもしない希望を掲げた絶望がイマジネーションを発生させた。鞠莉という一人の人物を殺すのになんでこんな想いをしないといけないんだろう、世界は常に理不尽で謎しかない)

絵里「……変な顔」

絵里(誰もいない寝室のテーブル、さりげなく置かれた誰かの鏡を見ると私の瞳とその周りは赤かった)

絵里(泣いたのかしら、でもいつ泣いたのかしら?)

絵里(果南と善子が死んで冷静でいる自分が少しおかしく感じてはいたけど、やっぱり無意識の中の私はとてもつもなく悲しいのよね、分かるわよ)


絵里(こんな退廃的世界で次は何をしてけばいいのかしら)


絵里(エンドロールに向かっていくはずの私は、足を動かすことも憂鬱だった)





続きを読む

【スクスタ】絵里「例え偽物だとしても」【中編】




320: ◆iEoVz.17Z2 2019/09/27(金) 19:03:56.15 ID:SQcoDrlX0


プルルルルルルルルル ピッ


「もしもし?」


せつ菜「…にこさんですか」

にこ「何?珍しいわね、あんたが私に電話なんて」

せつ菜「……助けてください」

にこ「…え?何?もう一回言って?聞き間違いだと思うから」

せつ菜「…助けてください」

にこ「……何?あんたがその言葉を言うってことはとうとう狂った?」

にこ「まぁあんたは生まれてこの方殺し合いしかしてなかったからね、希も死んだし精神がやられてるとは思ってたけど正直ここまでとは思わなかったわ」

せつ菜「………なんかいませんよ」

にこ「ん?何?」


せつ菜「狂ってなんかいませんよッ!助けてほしいんですよッ!!!」


にこ「っ!?」




続きを読む

【スクスタ】絵里「例え偽物だとしても」【前編】




1: ◆iEoVz.17Z2 2019/09/24(火) 17:17:47.06 ID:Sjljkzyd0

「助けてください!」

絵里(街中に響く一人の少女の叫び声。しかしその叫び声は虚しく人々の耳を左から右へと突き抜けていき皆揃いも揃って見て見ぬふりをする)

絵里(今日の降水確率は100パーセントで外は当然ながら酷い雨だった、風も酷く吹き荒れていてとても外出出来たものではなかったと思う)

絵里「……あぅ、あ」

絵里(…そして、大都会の大きな横断歩道から成る歩行者天国で倒れる私はどうして倒れているのだろう)

絵里(倒れる私の周りにはこんなにも人がいるというのに、通る人全ては私を心配することもない)

「どうして助けないんですか!?」

絵里(…ただ“珍しい人”もいるみたい)

絵里(誰一人として倒れた私を助けようとしないのに、この人はだけは私を助けようとしていた)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1569313066




続きを読む

Aqours「アイランド・ウォーズ」

1: ナナシ 2019/06/16(日) 19:11:09 ID:x2k7AwlM

※クロス作品です。サンシャインのキャラしか出ません



続きを読む

曜「みんなを酔わせて剥いて放置しよう!」善子「乗った」

1: 名無しで叶える物語 2019/05/06(月) 23:01:04.34 ID:SSfP+tiC.net

曜「最初の標的は誰と誰にしようか?」

善子「ちかりこ…かなまり…いや、ちかなんも捨てがたい……」

曜「簡単なところからダイルビ、個人的にはかなまるも好きだヨーソロー」

善子「ちかまりっていうのもいいわよねぇ」

曜「………」

曜「いやいや、りこルビというジャンルも」

善子(あ、千歌は避けたいのね)



続きを読む

千歌「誰にでも黒歴史は存在すると思うんだよね!」

1: 名無しで叶える物語 2019/03/22(金) 00:10:47.82 ID:CXkVpAW1.net

千歌「と言うわけで発表していこう!」

8人「…え?」



続きを読む

聖良「お家の理亞」

1: 名無しで叶える物語 2019/03/08(金) 23:25:15.34 ID:sbGO/26f.net

聖良(皆様、突然ですが理亞のことをどう思ってますか?)

聖良(素直じゃなくて姉様大好きな妹って所でしょう。)

聖良(まぁ…『姉様』と呼んでいるので無理もないです。)

聖良(ですが、家での理亞はどんな感じかわかりますか?)

聖良(答えは……)

理亞「お姉ちゃ~ん!!!」ギュッ

理亞「お姉ちゃん♡お姉ちゃん♡」スリスリ

聖良「こうです。」



続きを読む

聖良「エッチしないと出られない部屋」

1: 名無しで叶える物語 2019/02/06(水) 22:55:48.39 ID:/mUu8tPl.net

目が覚めると知らない部屋だった。

聖良「えっ…?」

自分達の部屋ではなく、見知らぬやや広めの部屋。一人暮らしの部屋のようで、妙な生活感が用意されていました。

聖良「どうして…、私は……」

理亞「んん……」

聖良「! 理亞…」

理亞「姉様……? おはよございます…」

聖良「のんきに挨拶している場合じゃないですよ……」

理亞「んぇ?」

~~~

理亞「どこですかここ…」

聖良「わかりません…」



続きを読む

聖良「私と理亞のブロッコリー戦争」

1: 名無しで叶える物語 2019/02/06(水) 20:22:39.60 ID:hK0oUIaY.net

聖良「はぁ~~~~」

聖良「理亞…」

理亞「なに?姉様?」

聖良「あなたはわかっていますか?」

理亞「なにが?」

聖良「今のこの状況です!」

理亞「…よくわかってるわよ。」

聖良「えぇ…すごく深刻な状態です。」

理亞「お皿に乗ってるブロッコリーが?」

理亞「深刻な状態?」



続きを読む

曜「Sweet sweet,bitter」

1: 名無しで叶える物語 2019/02/13(水) 23:51:37.02 ID:XpDopGfd.net

曜「…あれ?ここは……どこ?」

善子「…」ニコニコ

曜「あれ?善子ちゃん!」

善子「…ヒソヒソ」

曜「え!プレゼントくれるの!なになに?」

善子「…」ストン

曜「え?こんな所にベッド…?」

善子「…」プチッ

曜「ちょっと!善子ちゃん!?なに服を脱ごうとしてるの!?」

善子「…」プチッ

曜「え、ちょっと!善子ちゃん!」

善子「…」ニコッ

善子「…」ヌギッ

曜「すとぉぉぉぉっぷ!!」



続きを読む

果南とAqours

2: >>1 代行ありがとうございます 2019/02/10(日) 06:32:28.67 ID:yHzjb+Mt.net

○果南と千歌

千歌「果南ちゃん! お誕生日おめでとう!」

果南「うん。ありがとう、千歌」

千歌「誕生日といえば!」

果南「いえば?」

千歌「そう、プレゼントです!」

果南「あぁ、みかん。千歌からのプレゼントと言えば、みかんだよね」

千歌「ぶっぶー! 今年の千歌はいままでの千歌と違うんだよ!」

果南「そうなの?」

千歌「そうなの!」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)